ソ・イングク、主演ラブコメディ「ショッピング王ルイ」9月6日よりDVDリリース&レンタル決定!

写真拡大 (全2枚)

ソ・イングク主演の新生活ラブコメディ「ショッピング王ルイ」DVD発売&レンタルが決定した。

「ナイショの恋していいですか!?」「元カレは天才詐欺師♡〜38 師機動隊〜」のソ・イングク主演が記憶喪失のイケメン御曹司を演じ、ド田舎出身の純朴女子の同居から始まる密着度120%のドキドキ☆新生活ラブコメディ「ショッピング王ルイ」。

主人公の御曹司ルイを演じるのは、日本でも大人気のソ・イングク。本作の演技が評価され、2016MBC 演技大賞にて優秀演技賞(ミニシリーズ) を受賞。ヒロインに懐くその姿は、尻尾を振りながら飼い主にまとわりつく子犬そのもの。殺人的にキュートな仕草と笑顔に悶絶必至!

ひょんなことから同居生活をすることになった、ド田舎出身の純朴女子ボクシル(ナム・ジヒョン) と記憶喪失で無一文の青年ルイ。1部屋しかない家で、2人の間はカーテン1枚のみ。しかも、世間知らずで生活能力ゼロのルイは、全てがボクシル頼みで四六時中べったり……恋に落ちないワケがない、2人の距離感にソワソワ&ドキドキ!

回数を重ねるうちに話題を集め視聴率も上昇し、ネットでもソ・イングクとナム・ジヒョンの恋物語にはまる人が続出。また、MBC 演技大賞ではソ・イングクの優秀演技賞(ミニシリーズ) のほか、黄金演技賞(ミニシリーズ) にイム・セミ、新人賞にナム・ジヒョンが選ばれ、3冠を獲得した。

大ヒットドラマ「シークレット・ガーデン」でもヒョンビンの従兄を演じたベテラン俳優ユン・サンヒョンが扮するのは、ルイの恋敵であり通販会社の本部長ジュンウォン。その有能さとファッションセンスで周りから一目置かれるジュンウォンは、ヒロインのことを見守るあしながおじさん的な存在。紳士×コミカルなキャラクターが恋のバトルを盛り上げる。

序盤から抜群の相性を見せるボクシルとルイだが、ストーリーを盛り上げるのはやはり2人のキスシーン。絶妙な間を帯びた、じれったいファーストキスに始まり、甘くて長い「レッドカーペットキス」そして極め付けは手・唇・額にそっと触れる「3段キス」!ソ・イングクを“キス職人”と言わしめた純度の高いキスの数々は、殿堂入り必至!



■作品情報
「ショッピング王ルイ」
2017年9月6日(水) DVD-BOX1
2017年10月4日(水) DVD-BOX2
※レンタルDVD 2017/9/6(水) Vol.1-6 2017/10/4(水) Vol.7-12
※レンタルは韓国版全16話を全23回に再編集した日本版です。

品番:KEDV-0574(第1話〜第8話)
5枚組(本編4枚+特典DISC1枚)/本編約480分+特典映像約50分
特典映像:インタビュー、他(予定)
封入特典:ストーリーブック(予定)

品番:KEDV-0575(第9話〜第16話)
5枚組(本編4枚+特典DISC1枚)/本編約480分+特典映像約70分
特典映像:インタビュー、他(予定)
封入特典:ストーリーブック(予定)

価格:各¥15,200(税抜)

【キャスト】
ルイ:ソ・イングク「元カレは天才詐欺師♡〜38 師機動隊〜」「ナイショの恋していいですか!?」
コ・ボクシル:ナム・ジヒョン「エンジェルアイズ」「善徳女王」
チャ・ジュンウォン:ユン・サンヒョン「君の声が聞こえる」「シークレット・ガーデン」
ペク・マリ:イム・セミ「帝王の娘スベクヒャン」「ずっと恋したい」

【スタッフ】
演出:イ・サンヨプ「帝王の娘スベクヒャン」
脚本:オ・ジヨン
※「第7 回ドラマ公募展」優秀賞受賞作品(主催:放送コンテンツ振興財団)

<セル・レンタルDVD 仕様>
16:9/ドルビーデジタル2ch/音声:オリジナル韓国語版/字幕:日本語
発売元:コンテンツセブン
販売元:TC エンターテインメント
(C) 2016 MBC
2016年/韓国/カラー/全16話
韓国放送:2016年9月21日〜11月10日

【ストーリー】
幼い頃に事故で両親を亡くしたルイ(ソ・イングク) は、唯一の血縁であり黄金財閥の会長である祖母の言いつけで、フランスにある大邸宅で使用人に囲まれて暮らしていた。何不自由ない生活ではあるが孤独なルイの唯一の楽しみは「買い物」。その天性の才能ともいえる目利きの技から“ショッピング王”と呼ばれていた。そんなある日、15年ぶりに韓国に帰国したルイは慣れない運転をした結果、気が付くと記憶を失い、無一文のホームレスになっていた。その頃、山奥育ちのボクシル(ナム・ジヒョン) は家出した弟ボクナムを捜すためソウルに上京、そこでボクナムの洋服を着たルイを見つける。しかしルイはボクナムのことなど知らず、記憶もお金もない。困ったボクシルはルイが記憶を取り戻すまで面倒を見ることにし、生活費を稼ぐため黄金財閥のグループ会社・ゴールドラインで清掃員として働き始める。そこで本部長のジュンウォン(ユン・サンヒョン) と鉢合わせて驚くボクシル。なんとジュンウォンはボクシルがソウルへの車中で荷物を盗られ一文無しになった時に、無理やり高麗人参を売りつけた相手だった。