プレーオフを制して優勝した梅山知宏(写真は日本プロ日清カップ)(撮影:上山敬太)

写真拡大

<LANDICチャレンジ 最終日◇23日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,161ヤード・パー72)>
国内男子下部チャレンジトーナメント「LANDICチャレンジ」は最終ラウンドを行い、トータル10アンダーで並んだ梅山知宏と宮瀬博文がプレーオフに突入。18番パー5で行われた1ホール目でバーディを奪った梅山がチャレンジ初優勝を挙げた。

1打差の3位タイには大槻智春、永松宏之、伊藤有志、上井邦裕、秋吉翔太、狩俣昇平、貞方章男。トータル8アンダー10位タイには安本大祐、塩見好輝、海老根文博、田村光正、マーティン・キム、K・T・ゴンが続いた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ピン新作「G400」が女子ツアーで初登場】