「幸せな時間でした」千葉レディースGK山根恵里奈が退団…海外クラブへ挑戦

写真拡大

▽ジェフユナイテッド千葉レディースは23日、なでしこジャパンのGK山根恵里奈(26)が7月1日をもって退団することが決定したことを発表した。

▽クラブの発表によると、海外クラブへの挑戦による退団とのこと。移籍先の詳細は、決定次第お知らせするようだ。

▽2012年に東京電力女子サッカー部マリーゼから入団した山根は今シーズンのなでしこリーグでここまで10試合に出場していた。山根はクラブを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、私はジェフレディースを離れ、新たなチャレンジのステージへと進むことを決意いたしました。歴史と伝統あるこのクラブの一員として、5年半という長い間プレーさせていただけたことは、本当に光栄であり、幸せな時間でした」

「私のサッカー人生に素晴らしい時間を与えてくださった、ジェフレディースの仲間やスタッフ、クラブスタッフの皆さま、スポンサー企業の皆さま、サポーターの皆さまをはじめ、クラブに関わる全てのジェフファミリーの皆さまに、心から感謝を申し上げます。突然のご報告である上に、現状、今後についての詳細をまだ皆さまへお伝えすることができないことは、本当に本当に申し訳なく思っております。全ての準備が整い次第、必ず改めてご報告させていただきます」

「明日の試合が、ジェフのユニフォームを着て戦う最後の試合となります。この試合もいつものように、ひたむきに、前向きに90分間ジェフレディースらしく戦い抜くことができるよう、微力ながらも全力でチームを支えたいと思います。どうか最後まで、応援をよろしくお願いいたします」

▽なお、24日に行われる2017プレナスなでしこリーグカップ第5節の日テレ・ベレーザ戦が山根の千葉レディースでの最後の試合となる。