全治5か月の負傷が発表になったMF金久保順

写真拡大

[故障者情報]

 ベガルタ仙台は23日、MF金久保順が17日に右膝大腿骨内顆軟骨損傷の手術を行ったと発表した。全治までは5か月を要する見込み。同選手は今季はリーグ戦2試合、ルヴァン杯1試合に出場していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ