Lead、新シングル『Beautiful Day』発売 表題曲はメンバー自ら作詞担当

写真拡大

 Leadが、8月23日に28枚目のシングル『Beautiful Day』をリリースする。

(関連:Lead「トーキョーフィーバー」、“音の配分”に感じた匠の技 ヒップホップに傾斜したサウンドを聴く

 同作のリリースは、Fm yokohamaにて放送中の自身のレギュラーラジオ番組『木曜日の男子会』(毎週木曜25時〜)にて発表された。表題曲の「Beautiful Day」は、ダンスボーカルグループとしてLeadが歩んできた道、そしてこれから向かう未来への前向きな気持ちを表現した楽曲。メンバー自ら作詞を手掛け、彼らの経験をもとに、いくつもの思い、苦悩、そして支えてくれた人達への感謝を彼らなりにメッセージとして盛り込み、次なる大きなステップへ向けての決意を表した1曲に仕上がっている。

 同作のカップリングには、HIPHOPグループとしての原点をもつ彼らならではのレイドバックな楽曲「Shampoo Bubble」などを収録予定。その他収録内容などは順次発表していくとのこと。

 なお、Leadは7月31日にデビュ-15周年を迎える。7月29日・30日には千葉県舞浜アンフィシアターにて『Lead 15th Anniversary Live〜感今導祭〜』を開催。6月24日よりチケットの一般発売が開始される。(リアルサウンド編集部)