ディーン・フジオカの華麗なダンスにきゅん(C)2017「結婚」製作委員会

写真拡大

【ディーン・フジオカ/モデルプレス=6月23日】俳優のディーン・フジオカが主演を務める映画「結婚」(6月24日公開)より、ディーン演じる結婚詐欺師・古海の華麗な社交ダンスシーンの本編映像が解禁された。

【さらに写真を見る】ディーン・フジオカの華麗なダンスにきゅん「全部委ねちゃいました」

原作は小説家・井上荒野氏による同名小説。妻がありながらも大人の色気で数々の女性を騙す結婚詐欺・古海健児と、虜にされた女たちの姿を描く。

◆話題の社交ダンスのシーン


今回公開されたのは、ディーン演じる古海と柊子演じる千石るり子の社交ダンスシーンの本編映像。先日行われた完成披露試写会でも話題となった社交ダンスシーンは、ディーンと柊子の最初の撮影場面でもあり、互いに顔合わせしてすぐにダンスレッスンに。社交ダンスは身体を近づけて踊らなくてはならないため、緊張したという。

柊子が「全部委ねちゃいました。私踊ってないです」と言っていたが、ディーンのリードする華麗な姿は、とても少しのダンスレッスンだけで撮影したとは思えないほど。またダンスが終わる直前の「もっとお相手して欲しかった」という古海の台詞は千石るり子だけでなく、見ている女性たちのハートをつかむ。

西谷真一監督からも「2人とも上手でした」とお墨付きの華麗なダンスシーンとなっている。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】