7月19日(水)にニューシングル「ララララ・ライフ」をリリースするアイドルグループ 夢みるアドレセンス

写真拡大

7月19日(水)にニューシングル「ララララ・ライフ」をリリースするアイドルグループ「夢みるアドレセンス」は、彼女たちが6月23日(金)からスタートさせるリリースイベントにて「日本の夏、夢アドの夏キャンペーン」を実施する。

【写真を見る】日本の夏、夢アドの夏キャンペーン

このキャンペーンは、7月生まれの人はメンバー全員とのハイタッチ、浴衣で来場した女性は好きなメンバーとの2ショット写メが無料で撮影できるほか、フリーライブにてニューシングル「ララララ・ライフ」を歌唱中は写メ撮影OKと非常にユニークな内容で、女性ファンが多い夢みるアドレセンスらしいキャンペーンとなっている。

「ララララ・ライフ」は、NONA REEVES西寺郷太が作詞・作曲・プロデュースを手掛けた、ミュージカル映画の世界に飛び込んだかのようなポップな楽曲で、先日公開されたミュージックビデオもこれまでの夢アドのイメージとは一味違う新しいアプローチの映像に仕上がっており、アイドルファンのみならず注目を集めている。

2016年秋からメンバーの活動休止や脱退といった数々のアクシデントを乗り越え、激動を駆け抜けた夢みるアドレセンスは、今作より病気療養のため活動を休止していたメンバー小林れいが復帰し、新たなるスタートを切る。6月23日の仙台イービーンズを皮切りに全国各地を周り、7月からはデビュー5周年を記念した全国5大都市ツアー「真夏の夜のYUME LAND」も開催と、今年の夏はキャンペーンの名の通り、夢みるアドレセンスの夏となる事間違いなしだ。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】