フローニンゲンに期限付き移籍することが決まったMF堂安律

写真拡大

 まさに電撃移籍だ。ガンバ大阪は23日、MF堂安律がオランダのフローニンゲンに期限付き移籍すると発表した。7月1日からの契約で、25日の川崎F戦がG大阪でのラストゲームになる。

 クラブも対応に追われている様子。28日にはオフィシャルショップ「ブルスパジオ」で堂安が1日店長を務めることが発表になっていたが、急きょ中止を発表。限定50組100名を募集していたこともあり、クラブは「イベントを楽しみにして頂いておりましたお客様には、大変ご迷惑をおかけ致しますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●欧州移籍情報2017-18