株式会社創元社は、図鑑などに収録されているクラゲ・ウニ・ヒトデの版画を集めた「美しいアンティーク生物画の本:クラゲ・ウニ・ヒトデ篇」を6月22日に発売した。四六判/128P/1,500円(税抜)。近年、多色刷石版画、手彩色銅版画などの印刷画の人気が急上昇している。本書は、ブックデザイナーとして年間約100冊もの装丁を手掛ける山田英春氏が、クラゲ・ウニ・ヒトデなど海の生物たちの印刷画を厳選したコレクションブックだ。

ドイツの生物学者ヘッケルが描いた緻密な生物画「クラゲ・プレート」をはじめ、19世紀半ばから20世紀初頭にかけて刊行された百科事典や図鑑の挿画が多数収録されており、写真では味わえない、深みのある色彩と緻密な描画が堪能できる。

巻末には、各国で発売されたクラゲ・ウニ・ヒトデの登場する切手も収録されており、レトロでアンティークな世界が楽しめる一冊となっている。株式会社創元社
価格:1,500円(税抜)
山田 英春 著
URL:https://www.sogensha.co.jp/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422430238/
2017/06/23
▷こちらもおすすめ

「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる! 仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock

 

ソシオメディア UX戦略フォーラム 2017 Spring 「エクスペリエンスリーダーの現在」

 

いま格安スマホを使っているのは「年収が高い人」と「情報感度が高い人」