歌手のテイラー・スウィフトが、音楽配信サービスに過去のアルバムすべての配信をスタートしてから、一週間でおよそ39万7000ドル(約4400万円)を稼いだことが分かった。

テイラーは2014年にSpotifyで自身の楽曲を配信するのをストップし、その後Apple Musicに楽曲を提供。今月9日からSpotify、Pandora、Tidal、Amazonなどのストリーミングサービスで過去の5枚のアルバムの配信をスタートしていた。

そして、テイラーの楽曲がアメリカで最初の週だけで4750万回ストリーミングされたとのこと。音楽誌「ビルボード」がテイラーが一週間で稼いだ額を計算したところ、約39万7000ドルにもなったという。

テイラーは今年中に新アルバムをリリースする予定だと伝えられていて、次のアルバムも配信サービスに加われば、さらにストリーミング回数が上がることになるだろう。

人気歌手のテイラー・スウィフト (c)Imagecollect.