ポン酢と黒胡椒がウマッ!「焼きレタス」がハマる美味しさ!

写真拡大 (全4枚)

レタスの新バリエーションをご紹介


サラダに入れたり、メインメニューへ添えたりと、なにかとサブ的な使われ方が多いレタス。みなさんはもし、メイン食材として使うとしたら、どのような献立を作りますか?改めて考えてみると意外とメインメニューが浮かばないという人も多いのではないでしょうか。そんなレタス、実はフライパンで焼いて味付けするだけで、きちんとした一品になるんです。しかも他の食材は使わずに、レタスのみ!その優秀なレシピを今日はご紹介します。

さっと焼いて完成!


作り方は簡単。フライパンでレタスを焼き、さらに塩を加えた後さっと加熱し、ポン酢と黒胡椒をかけるだけ。一度作ると一気にレタスを使えるので、冷蔵庫のなかで長く居すわり続けていたレタスも、すぐに消費できますよ。


【だけシリーズ】焼きレタスの黒胡椒風味

by しろしろ1111

レタスだけ!でも美味しくていくらでも食べられます♪自分ちで大量に採れたレタスを消費する時に作る一品です(*^_^*)

新しい食べ方に感謝の声が!


このレシピのつくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)を見てみると、「こんな食べ方があったんですね。とても美味しかったです。」「ポン酢でさっぱりレタス沢山食べられて嬉♡凄く美味でした(^-^)」など、新鮮な食べ方が好評です。

いかがでしたか?普段は生で食べることが多いレタスですが、ポン酢と黒胡椒で味付けすることで、焼いても脂っこくなくさっぱり食べられるんですね。ぜひ食卓に出してみてください。

執筆:yomyon


東から西へ移動中。
食べることは、人と街を知ること。
日々、ぐるぐる探検中。