「ジャンプPAINT」

株式会社メディバンと株式会社集英社は22日、「少年ジャンプ」公式のマンガ制作ソフト・アプリ「ジャンプPAINT」を公開した。Windows/Mac/iOS/Android対応で完全無料で利用できる。

 

本アプリは、全世界1200万ダウンロードを記録しているペイントアプリ「メディバンペイント」をベースに、マンガ制作に特化したペイントアプリ。コマ割りや90種類以上のブラシ、800種類以上のトーン、レイヤー機能などを備え、全て無料で使える。また、週刊少年ジャンプで実際に使われているフォントを始め、マンガ用フォントが50種類以上使用できる。

 

マンガの練習ツールとしては、ジャンプ作品の画を参照に下書きやペン入れ、トーンの貼り方が学べるコンテンツ「チャレンジジャンプ」を用意。「ワンピース」尾田栄一郎、「ナルト」岸本斉史、「ハイキュー!!」古舘春一、「僕のヒーローアカデミア」堀越耕平などによる漫画の極意を学ぶことができる。

「チャレンジジャンプ」

テクニック編としては、マンガを描くためのストーリー、キャラ作り、セリフ講座など、ジャンプ編集部による講座を見ることができる。

編集部によるコンテンツ

また、マンガ投稿サービス「ジャンプルーキー」と連携し、アプリ内で制作したマンガは簡単に投稿することができる。

 

対応言語は日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語、韓国語、中国語(簡体字/繁体字)、フランス語、ロシア語の8ヶ国語で、世界中から投稿作品を募集するマンガ賞「ジャンプ世界一マンガ賞」も開催する。

 

「ジャンプPAINT」

URL:https://medibangpaint.com/jumppaint/

2017/06/23


▷こちらもおすすめ

「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる! 仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock

 

ソシオメディア UX戦略フォーラム 2017 Spring 「エクスペリエンスリーダーの現在」

 

いま格安スマホを使っているのは「年収が高い人」と「情報感度が高い人」