AOA チョア、脱退に続き妊娠・中絶説が浮上…改めてコメント“すべて事実ではない”(全文)

写真拡大 (全2枚)

AOAのチョアがナジン産業のイ・ソクジン代表との熱愛説について再びコメントした。

チョアは23日、自身のInstagramを通して「その人が私にたくさん力になってくれたのは事実です。これからもっと良い関係に発展すれば、恋愛は間違ったことではないし、いくらでも素直にお話してかわいく交際をします」と、事実上熱愛説を否定した。

また、チョアは「妊娠もしておらず、堕胎もしておらず、結婚をするために脱退するわけでもありません。本当に長い間、悩んだ末に出した脱退という大変な決定なので、他の問題が関連付けられることのないようお願いします」と付け加えた。

・AOA チョア、脱退へ…事務所も意見を尊重“今後の活動を議論”

・AOA チョア、Instagramで突然の脱退宣言…コメント全文「不眠症とうつ病」”

【チョア Instagramコメント全文】

たくさん関心をくださるほど、さまざまな世間の噂になることは知っていましたが、私は妊娠をしておらず、堕胎もしておらず、結婚をするために脱退するわけでもありません。

恋愛しながら活動している方が多く、恋愛したければ明かして活動をすればいいだけのことなのに、なぜ私の脱退が熱愛説につながるのか分かりません。

私は友だちも多くないほうで、最近その人が私の力になってくれたのは事実です。これからもっと良い関係に発展すれば、恋愛は間違ったことではないし、いくらでも素直にお話してかわいく交際します。

本当に長い間、悩んだ末に出した脱退という大変な決定なので、他の問題が関連付けられることのないようお願いします。

これまでずっと写真を掲載すると言われて精神的にすごくプレッシャーを受けてきましたが、逆にすっきりしています。

今日の記事に私も写真を添付して説明したいと思います。まるで2人のカップル旅行であるかのように記事が出ましたが、姉と妹と初めて行った海外旅行でした。中学1年生の妹が絵を描くのが好きで、アニメが好きなので将来に少しでも役に立ちたいという気持ちで旅行先を日本に決めました。

つたないですが日本語ができるのも私だけなので、家族ぐるみで日本を訪問するのは初めてだったので私がすべてを担当しなければならなかったのですが、スケジュールを除いては、私が日本語で予約して旅行先を調べるのは本当に大変で、3年前から仲良くしている知人にあれこれと尋ねるようになりました。知人のスケジュールの都合の良い日にはガイドもしてもらい、帰り道は時間も遅れて、寝坊したので同じ車で送ってもらったのですが、その時、2人だけの写真が撮られたようです。

以前、初めて熱愛説の記事が出た際、記者さんから電話で写真が撮られた経緯について尋ねられ、上記の内容通り説明しましたが、「熱愛説前から親密だった」という刺激的なヘッドラインで、まるで2人で旅行したような誤解を招く記事を書かれたのはちょっと理解できませんでした。

また、私は脱退に対する悩みや議論をずっと前から事務所に打ち明けていました。2年前にも、休みながらゆっくり考えてみるように言われ、長い間休んだりもしました。結局、昨日代表の同意を求めてSNSを作成しました。掲載する前に事務所と内容も共有し、私の書き込みについて、望んでいない内容は削除するように言われて、その意見を反映して掲載しました。

脱退決定に関する私の心境は、昨日SNSでお話しましたし、私の脱退発表後に再び浮上した論争に対して、メンバーが被害を受けることがないことを祈っています。多くの方々に良くないニュースと共に、朝から再びご心配おかけして申し訳ありません。