今年で16年目を迎え、これまで延べ560万人以上を魅了してきた国内最大級夏フェス「a-nation」。

日替わりの豪華ヘッドライナーによる、ジャンルの垣根を越えた「a-nation 2017」を8月26日(土)、27日(日)に東京・味の素スタジアムにて開催。 本日、シューティングアクトとオープニングアクトを含む第2弾出演者が発表された。

8月26日(土)に初登場の3人組ユニットDANCE EARTH PARTY、 27日(日)にユニットでは初出演となるHappinessの出演が決定。

さらに各日のシューティングアクトとオープニングアクトも発表され、26日(土)の シューティングアクトにBeverly、 そしてSOLIDEMO、オープ二ングアクトにα-X‘s(初登場)、 フェアリーズ(初登場)。27日(日)のシューティングアクトにBeverly(※両日出演)、感覚ピエロ(初登場)、オープニングアクトにGIRLFRIEND(初登場)、RICKEY & RABBIEが決定した。

8月26日(土)はデビュー後毎年出演しているAAAが初のヘッドライナーを飾る。出演アーティストには6人組ダンス&ボーカルグループEXILE THE SECOND、2回目の出演となるダンスボーカルグループEXO、さらに7人組みのメインダンサー&バックボーカルグループ超特急、5人組グループDa-iCE、男女混成5人組ボーカル&ダンスグル―プlol-エルオーエル‐ 、そして三浦大知が出演。初出演は多国籍なメンバーで構成されたグループNCT 127、千葉県出身のシンガーソングライターピコ太郎、5人組グループRed Velvetが1日目を盛り上げる。

8月27日(日)は、浜崎あゆみが通算14度目のヘッドライナーを務める。7人組ダンス&ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBE、2度目の出演となる7人組ボーイズグループのiKON が出演。a-nation初出演となるBLACKPINK、MY FIRST STORYに、2度目の出演の6人組ユニットET-KING、16年連続出演で皆勤賞のTRF、2度目の出演となるVAMPSら夏にふさわしい多彩なラインナップで今年も夏の終わりを盛り上げる。

さらに、現在先行チケットが発売中なのでオフィシャルサイトで確認してみよう。今後も、追加アーティスト情報は随時発表される。