オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、パイオニアブランドのLightningイヤホン「RAYZ Plus」の限定カラー2種を、本日6月23日より全国のApple Storeで発売します。カラーはブラックとローズゴールドの2色で、いずれもApple Store限定カラー。オンラインストアでの販売価格は1万7800円(税別)です。

 

「RAYZ Plus」は、Lightning端子を採用したカナル型イヤホン。iOS機器からの電源供給で動作し、電池やバッテリー不要でノイズキャンセル機能を利用できることが特徴です。これにより、従来必要だったバッテリーボックスなどをイヤホン側に搭載する必要がなく、通常のイヤホンのようにコンパクトなサイズ感を実現しています。

 

また、イヤホンに別途Lightningケーブルを接続することで、iPhoneを充電しながら音楽を聴ける世界初のチャージングポートを搭載。これまでのLightning接続型のイヤホン/ヘッドホンでは、使用しているあいだiPhoneのLightning端子を塞いでしまうため、iPhoneの充電が行えないという問題がありましたが、チャージングポートを設けることでその問題を解決しています。

↑ケーブル部にチャージングポートを搭載(写真はブロンズモデル)

 

Appleの第2世代Lightning Audio技術を採用し、低消費電力を実現。iOS機器側のバッテリー消費を気にせずに長時間利用できます。また、イヤホンの内側にあるマイクにより装着・脱着を感知し、イヤホンを耳から外すと音楽再生を自動で停止し、装着すると再び再生する機能も備えています。

 

iPhoneにも合わせやすいApple Store限定カラーのLightningイヤホン「RAYZ Plus」を、ぜひチェックしてみて下さい。