使用イメージ

スリーエムジャパン株式会社が展開している「エーワン」ブランドは、2017年7月3日(月)に、「かんたん手作りスマホスキンシール」を発売する。無料のラベル印刷ソフト「ラベル屋さん9」を使用し、家庭用のプリンタでスマートフォン向けのスキンシールを出力できるアイテム。気軽に貼って剥がせるシールで、スマートフォンを自分好みのデザインに着せ替えできる。価格はオープン。本商品は、スマートフォンの厚みをできるだけ持たせずに、気分や季節に合わせた気軽な着せ替えを実現できる厚さ0.19mmのシールメディアだ。これまでに同社が培ってきた粘着剤技術を生かし、位置を合わせやすく、空気も抜けやすい仕様。家庭用プリンタでオリジナルのデザインを出力し、きれいにスマートフォンに貼り付けることができる。商品ラインナップには、シートサイズが148×210mmの「A5 ノーカット」と「A5 1面 iPhone 7 Plus/6 Plus用」、シートサイズが100×148mmの「はがき ノーカット」と「はがき 1面 iPhone 7/6s/6用」が用意された。いずれもシート数は2枚入り。「A5 1面 iPhone 7 Plus/6 Plus用」の一片サイズは70×150mmで、「はがき 1面 iPhone 7/6s/6用」の一片サイズは59×131mmとなる。なお、2017年7月1日(土)からは、6人のアーティスト(木原庸佐氏 / 森チャック氏 / ムカイタケシ氏 / キタイシンイチロウ氏 / 絵子猫氏 / カマキリ氏)による「ラベル屋さん」の限定テンプレートの配信を開始。このテンプレートは、今回発売される「かんたん手作りスマホスキンシール」でも利用できる。

「エーワン かんたん手作りスマホスキンシール」

スリーエムジャパン株式会社
URL:https://www.a-one.co.jp/
2017/06/23
▷こちらもおすすめ

バッテリー膨張に見舞われたApple Watch交換顛末記

 

「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる!仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock

 

ゼロからはじめるHTML5でのサイト制作