【詳細】他の写真はこちら

プチプラコーデが得意なママ・樹村あやのさんが、『しまむら』を使ったコーデをオール私物で大公開! 今回は、トレンドのレーススカートをカジュアルとキレイめの2パターンで着こなしてくれました。

『しまむら』ツウ、樹村あやのさんってこんな人



3月に女の子を出産したばかりの新米ママ。月に1回、実家近くにある『しまむら』で使えるアイテムを物色!『しまむら』の他にも、『GU』や『UNIQLO』、『ZARA』など、プチプラブランドを高見せするコーディネートが得意です。

ミモレ丈で今どきなレーススカートを着回し!





今回、樹村さんが着こなしてくれたのは、トレンドのレーススカート。こんな今どきスカートも、『しまむら』なら、なんと¥1,900! トップスの裾をINして着ても、ウエストがゴムではないので、きちんと見えを約束! ミモレ丈とテラコッタ色も今っぽいポイントに。

『GU』のTシャツとスニーカーでカジュアルダウン









Tシャツと『スタンスミス』を合わせれば、レディライクなレーススカートもカジュアルなイメージに。体にフィットするTシャツではなく、あえて『GU』のメンズのXSサイズを選ぶことで、ラフな感じに。スカートを際立たせるため、Tシャツとスニーカーは白でまとめています。「白Tシャツ、タイトスカート、スニーカーは、私の定番コーデなんです。近所へ買い物に行くときでも、このレースのタイトスカートなら手抜きしているように見えないんで重宝しています!」

小物は黄色、ベージュ、ゴールドでトーンを統一



コーデのポイントはイエローのバッグ。ヴィヴィッドな色がアクセントになり、コーディネートにメリハリが出ます。かっちりしたレザーバッグなので、コーデを高見せしてくれる役割も。バッグに合わせ、ネットで買ったサングラスと、『エストネーション』のピアスも同じトーンのものをチョイス。





「バッグは友だちが働いているブランド『RADLEY LONDON』で買いました。上質なレザーを使っているのに、約¥40,000。きちんと見えるし、何といっても、長く使えるところがお気に入りです」(樹村さん)

シャツとパンプスを合わせてTHEキレイめコーデが完成!



2つ目のコーディネートは、スカートの上品さをいかし、シャツとパンプスでキレイめにスタイリング。そのままだとコンサバになりすぎてしまうので、シャツはカジュアル感のあるカーキをセレクト。シャツは『GU』で¥1,900。抜き襟でかっちりしすぎていないのも、今年っぽく見せるポイントです。







「タイトスカートをキレイめに着るときは、シャツを合わせることが多いです。バッグも『ZARA』のクラッチにして、ちょっとしたお出かけにも使えるコーディネートにしました」(樹村さん)

コーデになじむカーキのピアスとベージュのパンプスを投入



「テラコッタとカーキの色合わせは、私にはかなりの挑戦。服で冒険したぶん、アクセはコーデになじむ色を選びました。『TODAYFUL』のピアスはシャツと同じカーキ。『エストネーション』のパンプスは、主張しないベージュにしました」(樹村さん)







こんなにおしゃれなスカートが¥1,900で買えるなんて、『しまむら』って本当にスゴイ!さらに、そのスカートを使った樹村さんの着回しコーデも、とっても素敵でしたね。早速、『しまむら』に行きたくなった人も多いのでは?次回は、ノースリーブニットを使ったコーデをご紹介します。お楽しみに♪撮影/モリサキエイキ ヘアメイク/横谷百栄(FIX-UP) 取材・文/水浦裕美