画像提供:マイナビニュース

写真拡大

FPやフードコーディネーターなど、多彩な資格を持つ武田真由美さんが「体の内側からきれいになる」を目指すための節約レシピを紹介する連載「エイジングケアは安くおいしく! 」。今回は抗酸化作用の高いリコピン豊富に含むトマトを用いたレシピをお届けします。

○梅雨は室内で「ながら運動」を!

皆さん、こんにちは! 武田真由美です。

雨が続く梅雨。運動不足になりがちなので、「梅雨時でも簡単に家でできる運動はないかな? 」と考えていました。

ふと、何気なくボーっとしながらお風呂上がりのドライヤーをかけていたとき…「あ! これだ! 」と思いついきました!!

ドライヤーをかけながら、スクワット。

ドライヤーをかけながら、もも上げ。

数分のことかもしれませんが、これも積み重ねですものね♪

日替わりで今日はスクワット、明日はもも上げというように、交互で始めました。思いのほか手軽にできるので、梅雨時だけでなく続けていこうと思います。

さて! 今回はトマトを使ったおかずをご紹介します。トマトは抗酸化作用の高いリコピンやβカロテン、ビタミンCが豊富です。クエン酸も多く含まれているので、疲労回復効果も期待できますね。加熱調理でリコピンの吸収率が3倍程度アップしますよ♪

今回はひき肉を少し減らして、しいたけでかさ増ししました。お金もカロリーも節約ですね♪

では、作り方です!

トマトの肉みそ冷奴

材料(2人分)

絹ごし豆腐 1丁 / トマト 1個 / 豚ひき肉 70g / しいたけ 2枚 / サラダ油 小さじ1 / おろしにんにく 小さじ1

A(みそ 大さじ1 / 砂糖 小さじ1 / 酒 小さじ1)

つくり方

1. トマトは一口大に切る。しいたけは軸を取り、粗みじん切りする(軸も一緒に細かく刻む)。

2. フライパンに油・おろしにんにくを弱火で熱し、豚ひき肉・しいたけを加えて炒める。

3.2に合わせたAを加えて炒め、1のトマトを加えて手早く炒める。

4.水を切った豆腐を皿に盛り、3を上からトッピングする。

しいたけは食物繊維が豊富で、カロリーも低いため、ひき肉のかさましにもピッタリです。しいたけのうまみも出て、低カロリー♪ ステキな存在ですね。

つるんとした食感の絹ごし豆腐に、トマトとしいたけの旨みが詰まった肉みそのトッピングがとても合います。暑い夏にもオススメの冷奴、ぜひお試しくださいね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました! 次回もお楽しみに♪

○筆者プロフィール: 武田真由美

ファイナンシャルプランナーをはじめ、食生活アドバイザー、食育インストラクター、フードコーディネーターなどの資格を持つ。雑誌やテレビなどで幅広く活動し、節約アドバイスなども行う一方で、ダイエットレシピやメタボ対策レシピなどの講座も開く。ブログ「真由美さんの1週間2500円節約レシピ」で紹介する簡単おいしい節約レシピが好評。ブログ読者登録数は9万人を超える(2017年4月時点)。近著に「節約女王・武田真由美の1週間2500円ごはん」(主婦と生活社)がある。