「Ro™/ロオチェア」脚:サテン仕上げアルミ製ベース、背座:ファブリック張り 色:ライトブルー(W80×D97×H113×SH43僉法409,320

『エル・デコ』日本版の25周年を記念して、エル・デコ オンラインの読者の皆さまに豪華プレゼントが当たるこの企画。第五弾は、1872年創業のデンマークの家具ブランド「フリッツ・ハンセン」より、ハイメ・アジョンのデザインした「Ro™/ロオチェア」をプレゼントします!

●Ro™/ロオチェア

「Ro™/ロオチェア」はフリッツ・ハンセンがスペインのデザイナー、ハイメ・アジョンとともに開発に取り組み、2013年のミラノサローネにて発表した、次世代のラウンジチェア。デンマーク語で“静けさ”を表す「ロオ」と名付けられたこの椅子は、日々の喧騒から離れ、自分自身を取り戻す時間と空間を提供してくれる。

1.5シーターの座面は、パソコンや新聞などを手にひとりきりの時間を過ごすときにも、子どもを膝に載せて腰かけるときなどにも、ゆったりと快適。それでいて、人間の身体から着想を得たという彫刻的なフォルムは、ほっそりとエレガントなのがうれしい。

●FRITZ HANSEN /フリッツ・ハンセン

フリッツ・ハンセンは、フリッツ・ハンセン氏が1872年にデンマーク・コペンハーゲンで創業したブランド。アルネ・ヤコブセンやポール・ケアホルムなど、デンマークのモダンデザインを牽引した巨匠たちの名作家具でお馴染みだが、ピエロ・リッソーニ、セシリエ・マンツ、ハイメ・アジョンといった当代のトップデザイナーとのコラボレーションも盛ん。現代の暮らしのなかで、またオフィス環境において、デザインの力で人々に快適さと豊かさをもたらす家具を作り続けている。

2016年4月に東京・青山にアジア初の直営店「フリッツ・ハンセン 青山本店」がオープン。「エッグチェア」や「スワンチェア」などのクラシックから新しいコレクションまでが、家のようなコージーな空間の中で小物や照明などとともにスタイリングされており、都会的な洗練の中に温かみを感じさせる北欧的な空間が体感できる。

現在、フリッツ・ハンセンでは、ベルリンに拠点を置くファッションブランド「ララ・ベルリン」とのコラボレーションによる、いつもとは違う表情が魅力の限定モデル「セブンチェア」と「ドットスツール」を直営店で先行展示中。ブランドのデザイナー、レイラ・ピーデシュの故郷イランの伝統を表現した上質で柔らかなベルベットの張り地と深いカラーリングが、女性的なセブンチェアのラインを美しく引き立てている。なお、セブンチェアを購入した先着1000名には、限定トートバッグをプレゼント。店頭での販売は2017年10月1日からの12カ月限定なので、確実に手に入れたいなら早めの予約がベター。

「ロオチェア」プレゼントへのご応募はこちら。

『エル・デコ』日本版25周年へのお祝いコメント

フリッツ・ハンセンはエル・デコ日本版の25周年を心よりお祝い申し上げます。フリッツ・ハンセンが日本のマーケットに参入したときから、エル・デコ日本版は我々をサポートしてくれ、我々の製品を温かく受け入れてくれました。私たちの間には特別な結びつきがあるように感じていますし、それは偉大なるデザインへの情熱と愛を共有しているからだけではないように思います。想像してみてください、私たちの間には約1万劼竜離があり、違った文化や背景を持っています。しかし同じデザイン感覚を共有しているのです。それこそ私が大切にしたい特別なものであり、もっと育てていきたいと思うものなのです。エル・デコ日本版はデザインに対して類稀なる審美眼を持っているので、セシリエ・マンツやハイメ・アジョンがEDIDAの日本ノミネートに選出されたときは、本当に誇らしい気持ちでした。これからもより親密な連携が続くことを、楽しみにしています。

フリッツ・ハンセン CEO
ヤコブ・ホルム

text:SHIYO YAMASHITA

フリッツ・ハンセン 青山本店
東京都港区北青山3-10-11 1F, B1F
tel. 03-3400-3107
営業/11:00〜19:00 水曜定休
http://www.fritzhansen.com/jp/fritz-hansen

 

「ロオチェア」プレゼントへのご応募はこちら。