「コンポニビリ3」ABS樹脂 色:白(φ32/H58.5cm)¥20,628

『エル・デコ』日本版の25周年を記念して、エル・デコ オンラインの読者の皆さまに豪華プレゼントが当たるこの企画。第五弾は、1949年創業のイタリアのデザインカンパニー「カルテル」より、アンナ・カステッリ・フェリエーリのデザインした「コンポニビリ3」をプレゼントします!

●COMPONIBILI/コンポニビリ3

「コンポニビリ」はカルテルの創業者ジュリオ・カステッリの妻でデザイナーのアンナ・カステッリ・フェリエーリがデザインした収納家具の名作。発売50周年を迎えた今なお、カルテル製品を代表するベストセラーアイテムとして強い存在感を放っている。軽くて丈夫なコンポニビリは、リビングルームやベッドルーム、キッチン、オフィスなど、あらゆる空間で活用できる実用性が人気の理由。カラーも豊富で、インテリアの方向性を問わないのも大きな魅力だ。

●KARTELL/カルテル

カルテルは1949年に化学エンジニアのジュリオ・カステッリがイタリア・ロンバルディア州で設立。車のパーツや家庭用品、照明パーツなどの製造で成功を収めたのち、プラスチック加工技術を生かしたデザイン性の高い家具に進出した。これまで同社はカステッリ夫人でカルテルの代表的デザイナーとして活躍したアンナ・カステッリ・フェリエーリをはじめ、フィリップ・スタルク、フェルーチョ・ラヴィアーニ、ピエロ・リッソーニ、 エンツォ・マーリ、マルコ・ザヌーソ、ヴィコ・マジストレッティ、マルセル・ワンダース、吉岡徳仁、アントニオ・チッテリオ、パトリシア・ウルキオラといった、世界のデザイン界を代表するような顔ぶれとのコラボレーションにより、これまで独創的かつ革新的で品質が高く、手にとりやすい価格の製品を数多く発表。アンナ・カステッリ・フェリエーリの「コンポニビリ」をはじめ、フィリップ・スタルクの「バブル」シリーズやヴィコ・マジストレッティの「マウイ」シリーズなど、主要デザイン賞を受賞したり、美術館の永久収蔵品となったアイテムも多い。時代性を反映させつつ、普遍性やメッセージも込められたコレクションは、常に高い注目を集めている。

2017年よりトーヨーキッチンスタイルが日本総代理店を務め、日本では昨秋までにオープンした東京、名古屋、大阪の旗艦店に加え、2017年中に全国に11店舗のオフィシャルショップをオープン予定。

 

「コンポニビリ3」プレゼントへのご応募はこちら。

『エル・デコ』日本版25周年へのお祝いコメント

アニバーサリーは目的地ではなく出発地であり、過去の体験を見つめ直し、新たな計画を携え、ゴールとなる未来を見通す機会です。私たちは、エル・デコ日本版25周年の幸せなアニバーサリーを心よりお祈りしております。エル・デコは日本はもとより、世界のデザイン界全体の教科書的存在です。この分野が直面している変化とチャレンジを追い続けてほしいと願っています。大切なのは製品のことを語るだけではなく、日本の素晴らしい文化の伝統に敬意を払いながら、世界中の新たなライフスタイルや社会の変化を示すことです。エル・デコ日本版に幸せがたくさん訪れますように!

カルテル 社長
クラウディオ・ルーティ

text:SHIYO YAMASHITA

カルテル 東京
東京都港区南青山5-5-4 CURIO554ビル
tel. 03-6419-1040
営業/11:00〜19:00 水曜定休(祝日の場合は翌木曜)
http://kartell.co.jp/
 

「コンポニビリ3」プレゼントへのご応募はこちら。