銀座ロフト 外観イメージ

株式会社ロフトは、2017年6月23日(金)に、銀座2丁目の並木通り沿いにある「銀座ベルビア館」の3〜6Fで「銀座ロフト」を開店する。創業30周年目を迎える同社が、次世代へ向けたフラッグシップストアとしてオープンする店舗。銀座・丸の内はもとより日本橋・有楽町で働く女性をコアターゲットとしながら、「モノ」「コト」「ヒト」の3本柱での店舗づくりが展開されている。なお、初日から3日間の入場は11:00の開店より正面玄関からの入場のみとなり、当日は係員が誘導。グランドオープンを迎える「銀座ロフト」では、3Fが“ボディ&ビューティ”、4Fが“ホームソリューション”、5Fが“ワーク&スタディ”、6Fが“ネクストソリューション、トラベル、モバイルツール”というフロアコンセプトで構成されている。「何かある。きっとある。」という客の期待に応えるこだわりの雑貨をそろえ、“実際に体験できる”や“イベントに参加できる”などの「コト」を楽しめる仕掛けもある店舗だ。一例として、5Fの“ワーク&スタディ”には、世界中の鉛筆を集めた売場「PENCIL BAR」を開設。ロンドンの鉛筆ブランド「I AM A」や、チェコの「KOH-I-NOOR」、ポルトガルの「Viarco」など、世界各地の鉛筆20ブランドが集合し、ロフトのオリジナルの鉛筆も初めて販売される。また、同じく5Fでは、イタリアのマルチカテゴリーブランド「モレスキン」のショップインショップ「銀座ロフト モレスキン アトリエ」もオープン。「モレスキン」は、ゴッホやピカソなどの名だたるアーティストにも愛されたノートブックを甦らせたとして知られ、日本でもファンが多いブランドだ。カモ井加工紙株式会社による人気のマスキングテープブランド「mt」との初コラボレーションで、ロフト限定のノートブックとマスキングテープも販売される。

「PENCIL BAR」商品イメージ

「mt×モレスキンノートブック」のラージ(左)とポケット(右)

■期間:
2017年6月23日(金)〜

■開催場所:
銀座ロフト
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館 3〜6F

■問い合わせ先:
銀座ロフト
url. http://www.loft.co.jp/
▷こちらもおすすめ

バッテリー膨張に見舞われたApple Watch交換顛末記

 

「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる!仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock

 

ゼロからはじめるHTML5でのサイト制作