Appleは現地時間6月22日、iOS10.3.3のベータ4を開発者向けに公開しました。アップデートの内容は細かなバグの修正とみられ、翌日には登録ユーザー向けのパブリックベータ4も公開されるとみられます。また、tvOS10.2.2のベータ4も同時に公開されています。

ベータ3から8日後の公開

iOS10.3.3ベータ4は、現地時間6月13日に公開されたベータ3から8日後の公開となりました。iOS10.3.3は、目立った新機能の追加などはなく、バグ修正やセキュリティ向上を目的としたマイナーアップデートとみられています。
 
iOS10.3.3のパブリックベータ3が、ベータ3の翌日に登録ユーザー向けに公開されていることから、パブリックベータ4も翌日に公開される可能性が高いと考えられます。

tvOS10.2.2ベータ4も公開

Appleは、Apple TV用のtvOS10.2.2ベータ4も同時に公開しています。tvOS10.2.2も、バグ修正が中心のマイナーアップデートとみられています。

9月にはiOS11が公開見込み

9月には、先日のWWDC 17で発表されたiOS11やmacOS10.13 High Sierra、tvOS 11、watch OS 4の正式版が公開されると見込まれます。
 
いずれの次世代OSも、現地時間6月21日に開発者向けにベータ2が公開されています。
 
 
Source:9to5Mac(1), (2)
(hato)