京都の世界遺産・清水寺近くに和のスタバ誕生 築100年超の日本家屋を改装/画像提供:スターバックス

写真拡大

【スターバックス/女子旅プレス】2017年6月30日(金)、京都の世界遺産・清水寺へと続く二寧坂に「スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店」がオープン。暖簾や畳の間といった和の要素を散りばめ、日本の伝統文化への敬意を表現した、これまでにない店舗となる。

【さらに写真を見る】京都の世界遺産・清水寺近くに和のスタバ誕生 築100年超の日本家屋を改装

同店は、大正時代の面影を残した、歴史と文化を感じる町並みにある、築100年を超える2階建ての伝統的な日本家屋を改装。

暖簾を潜り、「通り庭」を歩くような感覚を味わえる通路を進むと、その先には奥庭が広がるバーカウンターが。

前庭、中庭、奥庭の3つの庭には、それぞれ印象的な蹲(つくばい)を設置し、庭石や木々の緑とともに、光の差し込む伝統的な庭の空間を演出している。

2階には、畳の上で靴を脱いでくつろげる座敷を3部屋用意。各座敷に設けた床の間には、コーヒーストーリーを表現し、京都の丹後ちりめんを張り地に使用した座布団と、オリジナルの掛軸を掛け、京都の文化とスターバックスのコーヒー文化の融合を表現している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■スターバックス コーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店店舗情報


住所:京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349番地
営業時間:8:00〜20:00
定休日: 不定休

情報:スターバックス

【Not Sponsored 記事】