NZシリーズ

インバースネット株式会社は、イラスト・マンガ・アニメ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」の推奨PC「NZシリーズ」を発売した。同製品は、「CLIP STUDIO PAINT」の推奨認定を取得した15.6型ノートPC。動作検証で30以上の動作チェック項目をクリアし、通常使用だけでなく3D操作についても目立ったカクつきや遅延などがなく、快適に利用できることが確認されている。また、周辺機器の人型入力デバイス「QUMARION」の動作も確認済みとなっている。

スペックは、CPUが4コア8スレッドの「インテル Core i7-7700HQプロセッサー」で、グラフィックはNVIDIA Pascal アーキテクチャを採用した「GeForce GTX 1050」、ディスプレイはフルHD液晶パネルを採用している。また、4K出力対応のHDMIを1つとmini Display Port1.2を2つ装備しており、本体の液晶と合わせて4画面同時出力が可能だ。なお、本製品には「CLIP STUDIO PAINT」は付属しない。インバースネット株式会社
価格:124800円(税抜)
URL:http://www.frontier-direct.jp/contents/fair/creator/clipstudiopaint/
2017/06/23
▷こちらもおすすめ

バッテリー膨張に見舞われたApple Watch交換顛末記

 

「ビジュアルサーチ」で欲しい素材がピンポイントで見つかる!仕事効率が高まるメリット満載のAdobe Stock

 

ゼロからはじめるHTML5でのサイト制作