誰もが、自分のこれからの人生を考えたとき、「お金持ちになって、お金で困らない人生を手に入れたい」と一度は思ったことがあるのではないだろうか。ただ一方で、「才能も、コネも、学歴も、そしてお金もない私では……」と落ち込んだ経験もある――。
そんな人に朗報がある。「才能、コネ、学歴、お金」に関係なく、お金持ちになる方法が実は存在したのだ。
数多くの富裕層に直に接してわかった「お金持ちになるための法則」がまとめられた新刊『世界のお金持ちが20代からやってきたお金を生む法則』から、一部抜粋して紹介する。

お金持ちになりたいなら、「◯◯」を取らなければならない

 お金に対する過度な執着がもたらすもうひとつの弊害であるリスク回避行動についても、基本的な仕組みは同じです(連載第1回参照)。

 多くの人は無謀な行動とリスクを取ることを混同していますが、両者はまったく異なる概念です。

 リスクを取るということは、他のあらゆる条件を排除しても、どうしても残ってしまう不確実性を引き受けることを意味しています。

 一方、この行為こそがリターンの源泉になるのであり、大きな利益を得ようと思えば、一定のリスクを取ることは必須の条件となります。

 当然のことですが、大きな資産を作った人は、皆、例外なくリスクを取っています。リスクを引き受けることなく、大きな資産を得る方法はないと思ってください。しかし、この部分で人は致命的なミスを犯してしまいます。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)