サンドラ・オー
 - Dominik Magdziak Photography / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」でクリスティーナを演じたサンドラ・オーが、BBCアメリカの新ドラマ「キリング・イヴ(原題) / Killing Eve」で主演の一人を務めるとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマはルーク・ジェニングス著の短編小説を基に「Fleabag フリーバッグ」のクリエイター、フィービー・ウォーラー=ブリッジが手掛ける8エピソードのシリーズ。サイコパスの暗殺者ヴィラネルと、デスクワークに飽き飽きしている諜報員イヴ(サンドラ)が主人公。イヴはヴィラネルを見つける任務を言い渡され、壮大ないたちごっこが始まるという。

 「『キリング・イヴ(原題)』は、フィービー・ウォーラー=ブリッジが、いたちごっこスリラーを素晴らしく新鮮に描いたものです。一見単純で、愉快に見える二人の関係ですが、水面下にあるのは破壊的で強迫的な、面白い関係です。これがとても魅力的な場所と想像を絶するひどい場所で展開していきます」とBBCアメリカの社長サラ・バーネットはコメントしている。

 暗殺者のヴィラネルはまだキャスティングされていないようだ。(澤田理沙)