ケーキのようなおもてなしサンドイッチ「ケーキイッチ」の作り方

写真拡大 (全5枚)

これまで、スコップケーキやガトー・インビジブルなど、簡単につくれて見た目も華やかなおもてなし料理がいくつも話題になってきました。今注目したいのは、まるでケーキのようなサンドイッチ「ケーキイッチ」です。
サンドイッチをケーキのようにデコレーション
北欧の家庭では、ケーキのようにデコレーションしたサンドイッチがおもてなし料理として出されることがあるそう。日本サンドイッチ協会が、そんなデコレーションしたサンドイッチを協会独自のレシピでアレンジして「ケーキイッチ」と名付け、レシピ本も発売。
日本サンドイッチ協会『北欧生まれのおもてなしサンドイッチ ケーキイッチ』(PARCO出版) / 1,512円(税込)
基本のケーキイッチのつくり方は5工程でとても簡単。

1. サンドイッチ用の薄切り食パンを用意。具を挟み3〜4層に重ねる。2. 接着面にクリーム等を塗ってつなげる。3. 全体をクリームチーズやポテトクリームなどでコーティングする。4. 果物や野菜でデコレーションする。5. 冷蔵庫で冷やしてからカット。

サンドイッチの手軽さはそのままに、ケーキのような華やかさでテーブルを彩ります。焼き上げるような時間も使わないので、忙しいパーティー準備にもうれしいレシピ。
アレンジ自在なケーキイッチは、食事にもデザートにも
ケーキイッチは、具材次第で食事にもデザートにもなります。デコレーションで個性を出すのも楽しそう。
シュリンプ&ツナエッグのケーキイッチ(日本サンドイッチ協会提供)
輪切りにしたゆで卵とエビがキレイに並べられて、まるでモザイクアートのよう。
オレンジ&グレープフルーツのケーキイッチ(日本サンドイッチ協会提供)
フルーツのみずみずしさが広がる一品。甘いものが苦手な人もフルーツサンド感覚で食べられそう。
ダークチェリーのミニケーキイッチ(日本サンドイッチ協会提供)
パンケーキのような見た目のかわいらしいミニサイズ。週末のブランチや友だちとのアフタヌーンティーにもぴったり。
切ったときの断面も楽しめそうなおもてなし料理。ローズ飾りやブーケサラダの要素も加えれば、とてもゴージャスな作品ができそうです。
[日本サンドイッチ協会]