yonige、<unBORDE>よりメジャーデビュー決定 1stフルアルバム発売も

写真拡大

 yonigeが、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル<unBORDE>よりメジャーデビューすることを発表。9月20日には、初のフルアルバムをリリースする。

 これは本日22日に梅田クアトロで行われた『Neyagawa City Pop Tour』ツアーファイナルで発表されたもの。<unBORDE>は、きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。、神聖かまってちゃん、高橋優、中田ヤスタカ、RIP SLYMEらが所属しており、最近ではWANIMAに続いてのレーベルニューカマーとなる。

 1stフルアルバムには、今年4月に全国各地のラジオ局やCSでパワープレイを獲得した「さよならプリズナー」が収録され、その他の詳細は後日発表を予定。なお、早期予約特典として牛丸(Vo/G)が描いたオリジナルデザインによるBIGラバーキーホルダーが付属。本日より8月31日までの予約購入が対象となる。なお、23日0時より「さよならプリズナー」の先行配信が始まる。

 さらに、ワンマンライブ『売上総取 vol.3 / vol.4』の開催も決定。9月6日に渋谷O-WEST、9月8日に大阪MUSEにて行われる。23日正午より、オフィシャルサイト先行がスタートする。(リアルサウンド編集部)