画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サンワサプライは、アルミボディのヘッドホンスタンドを2種発売した。ケーブルをまとめられるケーブルオーガナイザーがついた「200-STN026GM」は2,480円(税込)、ケーブルオーガナイザーに加えてUSBポートなどがついた「400-HUB052」は3,980円(税込)だ。WEB直販サンワダイレクトにて購入でき、どちらも送料は無料となっている。

アルミ製のヘッドホンスタンドで、ガンメタボディのスタイリッシュなデザイン。背面にはケーブルをまとめられるケーブルオーガナイザーが付いている。ヘッドホンを設置する部分から台座までは高さが約24cmあり、音楽用の大型ヘッドホンから小型ヘッドセットまでさまざまなサイズのものが設置できる。

「400-HUB052」にはUSB3.0が3ポートと3.5mm4極ジャックがついている。さらに、パソコンで音楽を再生する際にノイズを排除し、音楽を高音質で再生できるUSB DAC機能を内蔵。同梱のUSBケーブル(ケーブル長約98cm)でスタンドとパソコンを接続すればUSBハブとして、さらにヘッドセットをスタンド本体に接続すればヘッドセットスタンドとしても利用できる。3.5mm4極ジャックを搭載しているため、4極端子のゲーミングヘッドセットなどをパソコンで使用することができる。供給電流は3ポート合計650mA。対応機種はWindows搭載パソコン、Apple Macシリーズ。通信速度は、1.5Mbpsから5Gbps(理論値)となっている。

製品サイズは、「200-STN026GM」がW133×D145×H283mm、重さは約400g。「400-HUB052」はW134×D151×H284mm、重さは約425g。