<アース・モンダミンカップ 初日◇22日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,545ヤード・パー72)>
千葉県のカメリアヒルズCCにて、国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」が本日22日(木)より開幕。全選手がこの日の競技を終え、今季3勝を挙げているキム・ハヌル(韓国)が7バーディ・1ボギーの“66”でラウンド。6アンダーで今季初の単独首位発進を決めている。
アン・シネ旋風再び!ボミ、ハヌルら美女プロだらけのLIVEフォトはこちら
INから出たハヌルは前半で3バーディ・ノーボギーの“33”をマーク。バックナインでも出だしの1番から5番までで4つのバーディを奪取した。6番で唯一のボギーを叩いたものの、崩れることなく初日を走り切った。
1打差2位タイに青木瀬令奈、下川めぐみ、2打差4位タイに地元出身の成田美寿々、笠りつ子、松森彩夏、岡山絵里、ツアー通算50勝の不動裕理らが続いた。不動は2015年の「サロンパスカップ」以来、2年ぶりのトップ5発進となった。
今季3戦目となる“セクシー・クイーン”アン・シネ(韓国)は、国内ツアーで初となる60台のスコアで回り、3アンダー14位タイの好位置。大会3連覇がかかるイ・ボミ(韓国)も、バックナインでスコアを2つ伸ばし、2アンダー24位タイとまずまずの立ち上がりとなっている。
【初日の順位】
1位:キム・ハヌル(-6)
2位T:青木瀬令奈(-5)
2位T:下川めぐみ(-5)
4位T:成田美寿々(-4)
4位T:鈴木愛(-4)
4位T:松森彩夏(-4)
4位T:岡山絵里(-4)
4位T:笠りつ子(-4)
4位T:不動裕理(-4)他
14位T:アン・シネ(-3)他
24位T:イ・ボミ(-2)他
セクシー女王アン・シネ旋風再び 初日はプレーもウエアも「わさびスタイル」
5枠をつかむのは?全英リコー女子オープン行きをかけたラストチャンス
イ・ボミ今季初優勝へ“賞金女王”アイアン再投入!
キム・ハヌル×茂木宏美 仲良し対談第1回【キム・ハヌルコラム特別編】
韓国時代の秘蔵写真も…セクシー女王アン・シネの特選フォトギャラリー