6月22日(木)、『MOJO』の公開ゲネプロが行われ、出演するTAKAHIROさん(EXILE)らが囲み取材に応じました。



出典:Nosh

TAKAHIROさんが出演する『MOJO』は、イギリス演劇界最高の栄誉とされるオリヴィエ賞最優秀新作コメディー賞に輝いた、伝説の舞台の日本初演です。

ロックンロール・カルチャー全盛の1950年代後半を舞台に、クラブである夏の日に起こった事件を描きます。

いよいよ翌日23日(金)より幕を開ける舞台について、TAKAHIROさんは、「一言で言うと、ドキドキです。稽古してきて僕らが答えだと思っているものが、どう皆さんに伝わるか、どういうリアクションが返ってくるか、どんな表情をしてくださるのかが楽しみです」と期待と緊張が入り混じったコメント!

円形ステージになっている本作は、前からも後ろからも横からも見ることができます。

TAKAHIROさんは「一言で言うと、ムラムラ」とステージの作りにニヤリとしますが、共演の波岡一喜さんが、すかさず「お客さんがね」とフォローを入れると、「そう、すごく近いですし!」とTAKAHIROさんが答え、息の合った様子を見せます。

そんな波岡さんは、舞台初挑戦となるTAKAHIROさんについて、「物語への理解力や順応性、(共演の)6人を引っ張っていく協調性、リーダー性が秀でているので、すごくいい空気を作ってくださる。あと筋肉がすごい」とべた褒め!

照れたTAKAHIROさんは、「あとでクレジットカード(あげます)」と囁き、波岡さんを笑わせていました。

EXILEのメンバーも「たぶん来てくれると思います」と話し、「(橘)ケンチというメンバーが1回来てくれました。すごく好評価をいただいて、メンバーみんなに広めてくれました」とうれしそうに微笑みました。

EXILEのチームワークに負けないくらい、最高のチームワークだという舞台出演の面々で送る『MOJO』は6月23日(金)〜7月14日(金)まで、東京・品川プリンスホテル クラブeXにて上演です!

【関連記事】

※ ディーン・フジオカ、プロポーズは「勢いで…」

※ 「22年目の告白―私が殺人犯です―」共演・野村周平×石橋杏奈にインタビュー!

※ 座右の銘は「成り上がる」!貪欲な若手イケメン俳優・竜星涼とは

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?