画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ロジクールは22日、同社のゲーミングブランド「Logicool G」シリーズにゲーミングヘッドセット2機種を発表した。発売日は7月20日。

ラインナップは、「ロジクール G433 7.1 有線 サラウンド ゲーミングヘッドセット」(型番G433)と、「ロジクール G233 有線ゲーミングヘッドセット」(型番G233)の2機種。価格はオープンで、店頭予想価格はG433が税別14,380円前後、G233が税別10,380円前後。

○G433

スポーツブランドを意識してデザインされた、オーバーヘッド型の有線ゲーミングヘッドセット。DTS Headphone X 7.1の360度立体音響技術をサポートし、ゲーム内の敵の位置を音で把握できるとする。本体は長時間のプレイでも蒸れづらいスポーツメッシュのイヤーパッドや、取り外し式マイクブームで長時間プレイしやすい形状。また、同社が新開発した40mm径のスピーカードライバ「PRO-Gドライバ」が搭載されている。

ヘッドホン部の感度は107dB SPL/mW、周波数特性は20Hz-20KHz、インピーダンスは32Ω。インタフェースはUSB(アダプタ)/3.5mmステレオミニ。本体サイズはW172×D81.7×H182mm、重量は約259g。カラーはブラック、レッド、ブルーの3色。

○G233

軽量、スリム設計が特徴のオーバーヘッド型の有線ゲーミングヘッドセット。スピーカードライバ「PRO-Gドライバ」は搭載するが、DTS Headphone Xには非対応となる。ヘッドホン部の主な仕様はG433と同等だが、インタフェースは3.5mmステレオミニのみ。カラーはブラックブルーの1色。本体サイズもG433と同等で、W172×D81.7×H182mm、重量は約259g。