汝矣島一帯の道路を走行するスヌバー=22日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

 韓国・ソウル大の知能型自動車IT研究センターが開発した自律走行車「SNUver(スヌバー)」がソウル都心でテスト運行を実施した。自律走行車の都心でのテスト運行は韓国初。同車は2015年に開発されてから約2年間、ソウル大のキャンパス内で2万キロ以上を走行し、性能を向上してきた=(聯合ニュース)