モテどころか嫌われモノ!?「計算高いオンナ」と思われる言動

写真拡大



あなたのまわりに、行動や発言ひとつひとつに計算高さを感じる女性はいませんか?計算高さがみえみえな女性は、同性からだけではなく異性からも嫌われるといったこともあります。ここでは、人から嫌われてしまうあざとい女性の言動をご紹介していきましょう。

■天然キャラを演じる

やたらと天然キャラを演じる女性はいませんか?たとえば、軽い質問に対して妙にまじめな世界観で返答したり、まわりからの指摘を全く気にしなかったりと、まさに不思議ちゃん。「ほっておけない」と男心をくすぐる天才です。しかし、こういった女性の中には、本物の天然と計算しつくされた偽物の天然がいます。明らかに計算高い天然キャラは、実は男性にも気付かれていますよ。同性からも異性からも引かれてしまうことがあるため、注意してくださいね。

■相手によって態度が変わる

相手によって態度がころころと変化する女性はいませんか?特に、スペックが高い、権力を持っているなど自分にとってメリットになる人に対して、あからさまに態度を変える女性は計算高いと思われてしまいます。ほかの人には気づかれずに媚びを売ってるつもりでも、実は周りから不信感を抱かれている可能性がありますよ。媚びている相手にさえバレている、なんてことも…。周囲から浮いてしまうこともあるので注意してください。

■わざとらしく褒めちぎる

「すごーい!」、「かっこいい!」、「素敵!」などと、意中の男性をわざとらしく褒めちぎる女性も、周囲からあざといと思われてしまいます。中には、こういったお世辞や社交辞令をうれしいと思う男性もいますが、あまりにも露骨すぎるアピールに尻込みしてしまう人がほとんどでしょう。もちろん、同性からみると「相手に好かれようと猛アピールをしている計算高い女」という風にうつってしまうため、あまりよく思われません。

■すぐに涙を流す

仕事でミスをして怒られたときなど、ビジネスのシーンにおいてもすぐに涙を流す女性はいませんか?女性の涙をみると、どんなことでも仕方なく許してしまう男性も少なくありません。

しかし周囲からは「泣いて許してもらった」「ウソ泣きしてるんじゃないか」と思われてしまう可能性も大。また、ビジネスの場面で大人が人前で涙を流すのは、あまり好ましくありません。同性、異性関係なく白い目でみられてしまうこともありますから「涙は女の武器」と思うのは、なるべくやめたほうがいいでしょう。

■計算高さとそのリスク

計算高く生きていると一時的に得をすることもありますが、長い目でみるとさまざまなリスクがあります。計算高く生きていきたいなら、このリスクを理解しておきましょう。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)