1st Album『ますとばい』のリリースイベントをおこなったばってん少女隊

 アイドルグループ・ばってん少女隊が21日に、福岡・HMV & BOOKS HAKATAで1st Album『ますとばい』(21日発売)のリリース記念トークイベントを開催した。この日は結成2周年記念日でもあり、駆けつけたファン約200人と一緒にトークで盛り上がった。メンバーの上田理子(16)は「3年目もメンバー皆で肩を組んで頑張っていく」と今後への意気込みを語った。

 ばってん少女隊は、平均年齢15歳の福岡を拠点とする6人組アイドルグループ。「ももいろクローバーZ」、「私立恵比寿中学」、「チームしゃちほこ」、「たこやきレインボー」「ときめき(ハート)宣伝部」の姉妹グループでもあり、現在、福岡を中心に活動している。

 この日は、同日に発売された1st Album『ますとばい』のリリースイベント。さらに、結成2周年の記念日でもあり、会場には約200人のファンがお祝いに集まった。

「祝 アルバム発売」と「結成2周年」と書かれたくす玉をステージ上で引くもよう

 イベントでは、メンバー自身のアルバムへの思いを、改めてファンに直接伝えるトークライブをおこない「祝 アルバム発売」と「結成2周年」と書かれたくす玉をステージ上で引いた。そして、メンバーにもサプライズの特製のホールケーキが登場。会場は大きな拍手に包まれた。トークライブはその後、ファンからの質問コーナーへと続き、ファンとの交流を深めた。

 メンバーの上田は「めでたいことが続いて、今日で私たちは2歳になりました。明日から3歳への始まりです、3年目もメンバー皆で肩を組んで頑張っていくので、皆さんよろしくお願いします」と今後の活動に意欲を示した。