【詳細】他の写真はこちら

先月配信したばかりの「メロス」が好調の水曜日のカンパネラが、新曲「嬴政」(読み:えいせい)をデジタルシングルとしてリリースすることが決定した。

新曲「嬴政」は、原泰久原作の『キングダム』を題材にしたリアル脱出ゲーム『ある大戦場からの脱出』の主題歌として書き下ろされたもの。3月〜5月に行われた同イベントで主題歌として使用されていた。

タイトルの「嬴政」は、『キングダム』に登場するキャラクターで、実際の歴史上にも登場。中国戦国時代の秦王で、秦の始皇帝の本名だ。先月末に配信され、壮大な楽曲と大規模なミュージックビデオが好評を博した「メロス」に続き、2ヵ月連続での配信リリースとなる。

現在開催中の全国ツアー『水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー 2017 〜IN THE BOX〜』ではいち早く披露されており、リリースを心待ちにしていたファンにとっては待望のリリースとなる。

3月の日本武道館公演以降も、全国ツアー、新曲リリースとスピードを緩めることなく活動する水曜日のカンパネラ。これから夏フェスシーズンに向けてさらに動きを加速させる水曜日のカンパネラの今後の動向に注目だ。



リリース情報



2017.02.08 ON SALE

ALBUM『SUPERMAN』

2017.05.26 ON SALE

DIGITAL SINGLE「メロス」

2017.06.30 ON SALE

DIGITAL SINGLE「嬴政」

水曜日のカンパネラ OFFICIAL WEBSITE

http://www.wed-camp.com/