21日、中国政府は、トランプ米大統領が中国の北朝鮮への対応を「結果が出ていない」と評したことに反発した。

写真拡大

2017年6月21日、中国政府は、トランプ米大統領が中国の北朝鮮への対応を「結果が出ていない」と評したことに反発した。米ボイス・オブ・アメリカが伝えた。

中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は21日の定例記者会見で、トランプ大統領がツイッターで「北朝鮮問題の解決に向けた習近平(シー・ジンピン)国家主席と中国の取り組みには感謝するが、結果が出ていない。少なくとも中国が努力したことは私も分かっている」と評したことについてコメントを求められ、「中国は朝鮮半島核問題の解決においてたゆまぬ努力をし、重要かつ建設的役割を果たしてきた。中国の貢献は誰の目にも明らかであり、欠かせぬ役割を演じている」と反論した。(翻訳・編集/柳川)