いわきFCって一体何者?! 『スカパー!』が取材した特集動画が分かりやすい

写真拡大

21日(水)に行われた天皇杯の2回戦。

いわゆる「ジャイアントキリング」が続出したのだが、なかでも最も大きなインパクトを与えたのがいわきFCだった。

国内のカテゴリーでは、最上位から数えて「7部」に相当する福島県社会人サッカーリーグのいわきFC。

2012年に創設された新しいクラブながら、J1の北海道コンサドーレ札幌に5-2と勝利したのだ。

そんな注目を集めるいわきFCだが、実は少し前に『スカパー!』の「スカサカ!ライブ」という番組で特集が組まれていた。

その内容が実に分かりやすいものだったのでご紹介しよう。

いわきFCの親会社は、スポーツブランド「Under Armour」の日本総代理店である株式会社ドーム。

そのため金銭的なサポートを受けており、都道府県リーグのチームでありながら証明とスタンドが完備した練習場がなんと2面もあるという!なんというファシリティだろうか…。

元Jリーガーで社長を務める大倉智氏は、あの「Jリーグラボ」にも出演していた。

それにしても、こうした存在を以前からチェックしているなんてさすがは『スカパー!』さん!