@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

どこが違う? 「モンキー50周年スペシャル」

「モンキー50周年スペシャル」は、スチール製の前後フェンダーや燃料タンク、ヘッドライトケース、サイドカバーに、仕上げの美しさを追求したクロームメッキを施している。

また、足回りの黒塗装で足元を引き締め、モノトーン仕様のチェック柄シートと合わせてシックな雰囲気を演出しているとのことだ。

さらに、
・タンクバッジの復刻デザインのウイングマーク
・サイドカバーの50周年記念の立体エンブレム
・燃料タンク上部やシート後部、メインキーの50周年記念ロゴ
など、50年を記念した特別な装備を採用している。

モンキー50周年スペシャルは50cc「モンキー」の最終モデルとなり、500台限定で販売される。

申し込み期間は、2017年7月21日(金)から8月21日(月)で、申し込みが、限定台数を上回った場合は、公開抽選を予定している。

実施概要は別途、専用サイトでご案内される。専用サイトは以下のとおり。

http://www.honda.co.jp/motor-order/monkeysp/