「M / mika ninagawa」三越伊勢丹限定 浴衣

写真家や映画監督として活躍する蜷川実花氏のディレクションブランド「M / mika ninagawa」から、三越伊勢丹限定で浴衣が初登場する。小松精練株式会社のインクジェットプリント技術を活用し、蜷川実花氏の作品でも特に人気が高い花をモチーフにしたテキスタイルを中心に、計10種類の柄を用意。2017年6月28日(木)〜7月4日(火)に伊勢丹 新宿店 本館1F ザ・ステージや銀座三越 7F グローバルメッセージで展開される「艶祭」に登場し、7月5日(水)以降は伊勢丹 新宿店 本館7F 呉服や銀座三越 9F 銀座テラスでの取り扱いとなる。蜷川実花氏のグラフィックテキスタイルによるファッションブランド「M / mika ninagawa」は、2016年に発売した和装ウェディングコレクションでも話題となった。今年は浴衣が初登場し、“蜷川実花の花”を身に纏って夏を過ごすことができる。商品の例として挙げられるのは、白地にビビッドカラーの花が散りばめられたキュートなデザインや、品のある藤色を基調として各種の植物が映し出された幻想的な浴衣など(婦人仕立て上りゆかた:4万6980円 / 半布帯:1万9440円)。いずれも色鮮やかで美しく可憐なデザインに仕上げられている。

「M / mika ninagawa」三越伊勢丹限定 浴衣

株式会社三越伊勢丹ホールディングス
URL:http://www.m-mikaninagawa.com/
URL:http://cp.miguide.jp/japansenses/mitsukoshi/index_new.html
URL:http://cp.miguide.jp/japansenses/shinjuku/index_new.html
2017/06/22
▷こちらもおすすめ

大人気! 崎田ミナ氏のストレッチ・イラストエッセイ本 「すごいストレッチ」の一部をご紹介!

 

プレゼンだけでなく、コンセプトづくりのアイデアも。ブランディングの現場を支える「Adobe Stock」の魅力

 

Photoshop & Illustratorでつくる手描き感デザイン