ハロニチハ! ティガラだよ。みんな元気? 

梅雨に入ったけど、これからどんどん暑くなって夏の到来が待ちきれない! 夏休みもあるから、海外旅行に行ったり、色んなイベントに遊びに行ったりで、新しい出会いもたくさんあるからワクワクしてる人も多いんじゃない?

そこで今回は、ティガラが飛び回って垣間見た「世界の恋愛事情」についてお届けしようと思います! リアルな体験と周りのガールズからの情報もしっかりリサーチしてるから、海外でのローカルな恋愛をするための参考になると思うYO! まずは、前回お仕事編もご紹介したL.Aでの恋愛について☆

L.Aと言えば、ショービジネス! ティガラもその中にいたから、若干偏った恋愛事情かもしれませんが…(汗)。L.Aのエンタメ業界で働いてる人が、みんな口を揃えて言うのは「長く付き合える彼氏を見つけるのは難しい」ってこと。

その理由は、こんな感じ! ただ、出会いは多いから恋愛のチャンスは逃さずに♡

1. bigger is better

これは下ネタじゃなくって(笑)。この街は、みんな夢と成功を求めてやってきます。マドンナの歌じゃないけど、「Everybody come to Hollywood」って感じに、どこのレストランに入っても、俳優志望の美男美女に会えるし、みんな夢を叶えるために日々頑張ってます。

だから! 出会う男女も、やっぱり自分の夢の近くにいる人の方が魅力的に見えてしまうもの。パーティーやイベントもたくさんあるから、出会いもたくさん。そんな中で、ちょっとデートした人がいても、より素敵な人が現れたら、95%、いや98%の確率で次に行ってしまいます…。悲しいけど、なかなか長く続かない恋愛が多いようです。

2. ピーターパン症候群

英語で「Peter Pan Syndrome(ピーターパンシンドローム)」って言うんだけど、L.Aでメンズの話をしているとよく出てくるワードで、言葉の通り、ピーターパンのように、大人になりたくない男性って意味。誰かと長く付き合って同棲や結婚…となったとき責任を負うことを怖がる男性たち。そんなリアルピーターパンが結構います(笑)。とにかく、できるだけ長い期間ピーターパンで居続けた後、いい歳になってはじめて落ち着く人が多く、L.Aの男性は、結婚が遅いって印象。

3. 女性も、キャリアで結果を出してないと自信が持てない

これは、他の街よりもL.Aで強く感じたこと。女性もみんなハングリーに夢を叶えるために頑張ってるし、色んなチャンスを掴んで上に登りつめている人もたくさん見るから、自分のキャリアの面で「やばい、私もっと頑張らないと」って、ちょっと焦りやすい。新しい男性があまりに素敵だと「出会ってラッキー」というより、彼が他に行かないか結構心配になることも。だって、とにかく他にキレイで成功してて魅力的な女の子がたくさんいるから!

4. 相手を選ぶときの選択肢が無限大

アメリカだけでなく世界中から、才能があってルックスのいい人がたくさん集まってくる街がL.A。加えビジネスオーナーとかもいるし…素敵な出会いがあるという意味で選択肢は無限大。ただ、エンタメ業界に絞って出会いを求めていると、なかなか長く続きそうないい出会いはなくって、逆に違う業界の人の方がうまく行ったりするんです。私の友達でも、L.Aにいながらファッション業界やフィットネス業界の人とめでたく結婚して、幸せに暮らしてる人がちゃんといるよっ。外見の良さだけじゃなくて、自分を理解してホームになってくれるような人がベストだよね。

5. 最終的な決め手は、タイミングと勢い!

正直、将来のハズバンドを探すのはちょっと難しそうな街ですが…最後はタイミングと勢いで相手を決めてしまうってことも大事。本当の意味で一生付き合えるいい出会いを探すのが難しいけど、これだって思えたら行動は惜しまないこと。L.Aにいて出会うっていうのも縁だし、もちろん素敵な人も多いから、ちゃんと見極めて(ココ大事!)、あとは行動あるのみ!

というわけで、L.Aの恋愛事情を紹介しましたが、どんなカップルも一緒になってからいい関係を持続させるのには努力が必要。素敵な出会いと誘惑が多いL.Aでも、いつでもしっかり努力を続けて相手を思いやれる人でいたいものですね。

では、have a nice love!

ティガラでした☆