「雲が描いた月明り」キム・ユジョンのインタビュー映像を公開!“本作は目覚めたくない夢のようでした”

写真拡大 (全2枚)



美男<イケメン>ツンデレ皇太子とキュートな男装ヒロインが繰り広げる恋の駆け引きにトキメキが止まらない、2017年大本命No.1のシンデレラ・ラブコメディ「雲が描いた月明り」のDVD&ブルーレイが好評リリース中!

リリースを記念して、キュートな男装女子ラオンを演じたキム・ユジョンのインタビュー映像が本日公開された。

インタビューでは、本作が自身にとってどんな作品になったかと聞かれると「目覚めたくない夢のようでした。いい夢だと目覚めるのがイヤでまた寝たくなりますよね」と可愛らしく話すキム・ユジョン。そのほか、男装をした感想や演じるうえで注意した点、パク・ボゴムとの共演について語っている。

「雲が描いた月明り」の主演は、抜群のルックスで、ツンデレ王子役を愛嬌たっぷりに好演したパク・ボゴム。ヒロイン役には「太陽を抱く月」などで名子役として活躍してきたキム・ユジョン。本作では子役のイメージを脱ぎ捨て、大人の女優としての魅力を存分に発揮し、新境地を開拓。パク・ボゴムと息ぴったりの演技を見せ、“ボユカップル”の相性で大反響を呼んだ。演出を手掛けるのは最高視聴率41.6%を記録し、アジアのみならず世界中で旋風を巻き起こした「太陽の末裔 Love Under The Sun」のペク・サンフン監督。時代劇という設定ながら現代的な感覚で作られたセリフや繊細で美しい演出によって、誰もが感情移入しやすい上質なドラマを作り上げ、2016年KBS演技大賞で最多受賞となる8冠に輝くなど、“クルミ(雲)シンドローム”を巻き起こした。

■作品情報
「雲が描いた月明り」

●好評発売中
・DVD-SET1 130分特典映像 DVDディスク付(お試しBlu-ray付き)
・Blu-ray SET1 130分特典映像DVDディスク付

●7月4日(火) 発売
・DVD-SET2 140分特典映像 DVDディスク付(お試しBlu-ray付き)
・Blu-ray SET2 140分特典映像 DVDディスク付

※同時DVDレンタル開始
DVD 各19,000 円+税
Blu-ray 各21,000 円+税

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
Licensed by KBS Media Ltd. (C) Love in Moonlight SPC All rights reserved
公式サイト:http://kandera.jp/sp/kumo/
予告編:https://youtu.be/Nywj5JBTA3M

▼CS放送局・衛星劇場
2017年6月20日(火) 毎週火曜日 午後11:00〜※2話連続放送(全18話)

●「雲が描いた月明り〜オリジナル サウンドトラック」好評発売中
3,800円+税、発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント