展示作品

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、各地のキヤノンギャラリーで「鉄ナツ」と題した鉄道写真展特集を展開。その企画の1つとして、2017年6月22日(木)から8月8日(火)まで、キヤノンギャラリーSにて、猪井貴志氏の写真展「鉄景漁師」が開催される。猪井氏は、50年以上も鉄道を追いかけてきた日本を代表する鉄道写真家の1人。今回の展覧会は、長年にわたる活動の集大成として、約60点の写真作品の展示に加え、スライドショーで作品を投影する鉄道写真展となっている。入場無料、休館日は日曜および祝日で、開館時間は10:00〜17:30。猪井貴志氏は、1947年神奈川県生まれで、東京写真専門学校を卒業した。写真家の真島満秀氏とともに、鉄道写真家のパイオニアとして国鉄時代から活躍。JRポスター制作にも数多く携わっている。本展は、同氏にとって50年にわたる活動の集大成。作品は、キヤノン製の最新の大判プリンタ「imagePROGRAF」でプリントして会場に展示される。なお、JR発足30周年を迎えた今夏の「鉄ナツ」では、このほかにも3つの鉄道写真展を順次開催。品川のキヤノンオープンギャラリー1・2では、7月19日(水)〜8月29日(火)にJRPS写真展「煙のゆくえ 〜今を駆ける蒸気機関車〜」が開催され、キヤノンギャラリー銀座では6月22日(木)〜6月28日(水)に米屋こうじ氏の写真展「Hello Goodbye」、7月20日(木)〜7月26日(水)に諸河久氏の写真展「モノクロームの国鉄蒸機 形式写真館 〜Canon EOS 5Dsによるデジタルリマスターの世界〜」が開催される。米屋こうじ氏と諸河久氏の写真展は、銀座での会期後、全国各地のキヤノンギャラリーへと巡回。■期間:
2017年6月22日(木)〜8月8日(火)

■開催場所:
キヤノンギャラリーS
東京都港区港南2-16-6 キヤノンSタワー 1F

■問い合わせ先:
キヤノンギャラリーS
tel. 03-6719-9021
url. http://canon.jp/gallery
▷こちらもおすすめ

大人気! 崎田ミナ氏のストレッチ・イラストエッセイ本 「すごいストレッチ」の一部をご紹介!

 

プレゼンだけでなく、コンセプトづくりのアイデアも。ブランディングの現場を支える「Adobe Stock」の魅力

 

Photoshop & Illustratorでつくる手描き感デザイン