「ハービー山口 写真展 “You can click away of whatever you want: That’s PUNK”」

2017年6月23日(金)から7月2日(日)まで、ニューヨーク発のファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストア「BOOKMARC」の地下ギャラリーにて、「ハービー山口 写真展  “You can click away of whatever you want: That’s PUNK”」が開催される。ハービー・山口氏による70年代ロンドンのパンク黎明期の写真集の発売を記念して開催。時間は12:00〜19:00で、初日の19:00〜20:30には「シャンパンレセプション&サイン会」も実施される。1950年東京都出身のハービー・山口氏は、中学2年生で写真部に入り、大学卒業後の1973年からロンドンに渡って10年間を過ごした。パンクロックやニューウェーブのムーブメントに遭遇し、デビュー前のボーイ・ジョージ氏とルームシェアをするなど、ロンドンではエキサイティングな時代を体験している。帰国後は国内アーティストとのコラボレーションをしながら、常に市井の人々にカメラを向け続ける姿勢で活動。多くの作品を、モノクロームのスナップ・ポートレイトというスタイルで残してきた。本展は、そのハービー・山口氏の限定1000部の写真集「You can click away of whatever you want: That’s PUNK」(SUPERLABO + &119)の刊行を記念したもの。ゼラチンシルバープリント付き(ハービー山口氏、手焼きのバライタプリント)のスペシャル・エディションも、限定100部(4種×各25部)で用意されている。■期間:
2017年6月23日(金)〜7月2日(日)

■開催場所:
BOOKMARC 地下ギャラリー
東京都渋谷区神宮前4-26-14

■問い合わせ先:
BOOKMARC
tel. 03-5412-0351
url. http://www.marcjacobs.jp/contents/bookmarc.php
▷こちらもおすすめ

大人気! 崎田ミナ氏のストレッチ・イラストエッセイ本 「すごいストレッチ」の一部をご紹介!

 

プレゼンだけでなく、コンセプトづくりのアイデアも。ブランディングの現場を支える「Adobe Stock」の魅力

 

Photoshop & Illustratorでつくる手描き感デザイン