photo by nozo

写真拡大 (全13枚)

こんにちは、ディズニー大好き♡ 中島奈津希(@nakajima_natsuki)です! 7月7日は七夕♡ ディズニーランドでは、いまだけ期間限定で七夕モチーフのデコレーションやパレードが展開されているんです。今回はその見どころや、七夕ディズニーランドで撮りたいフォトスポットをいくつか紹介します!

いまだけ♡ ディズニーの七夕飾りに願い事をしちゃおう!


この七夕の時期、ディズニーランドでまず目を引くのは、この巨大な七夕飾り! ワールドバザールの中央に、ミッキーマウスとミニーマウスのレリーフを中心に、吹き出しや笹が飾られた"ウィッシングプレイス"が登場しています。


今回は、七夕ということで浴衣コーデをしてみました。年パスをもっているから月に何度もディズニーに来ている私も、浴衣ディズニーは初めて♡ 七夕飾りには、涼しげな浴衣が合いますよね!


ウィッシングプレイス近くにいるキャストさんにお願いすると、"ウィッシングカード(ミッキーシェイプの短冊)"をもらえます。私は、大好きなキャラクター"ヘラクレス"縛りで毎年願いごとを書いてきたのだけれど、今年は本音で……♡ 


私の願い事は「世界中のディズニーランドに姉妹で行けますように!」お姉(@nakajima_ayano)もディズニーが大好きだから、本当に叶うとイイな♡ ちなみに、私の短冊には、"隠れミッキー"を仕込んだんです! 探せるかな……? みんなも思いや願い事を書いて結びつけちゃいましょう〜!

ディズニーランドの工事中の壁がかわいいフォトスポットに♡



今回の浴衣ディズニーコーデをご紹介。ピンクのミニーちゃんカチューシャに合わせて、帯や小物もピンクにしたのがポイント。飾り帯や帯留めがなくっても、織姫ミニーちゃんのぬいぐるみバッジをつけたらかわいくなりますよ♡ 浴衣は去年のユニクロで、ミニポシェットはディズニーストアで購入。

手に持っているのは、ミッキーアイスバー風のうちわなんです! キンキンに冷えた感じのアイスのデザインで、見るだけで涼しくなっちゃうんですよ♡ 


ちなみにここは、今フォトスポットとして流行っているディズニーランドのある場所……昔、イッツアスモールワールドがあった場所なんです! 2018年まで旧イッツアスモールワールドのエリアが工事中のため、壁で覆われているのですが、その壁がカラフルでかわいく、撮影スポットとして話題に! 

中島奈津希さん(@nakajima_natsuki)がシェアした投稿 - 2017 6月 15 6:20午前 PDT



ピンクやブルー、グリーンがあり、インスタでは4枚の写真にして加工するのが流行中♡ 工事中でアトラクションに乗れなくて残念だけれどこういったフォトジェニックなフォトプレイスがあると嬉しいですよね!


ちなみに、こっちの工事中の壁もかわいいんです! ここは昔、グランドサーキット・レースウェイがあったエリア。この壁は、チュロスをもって撮ると、キラキラのイラストとあわさって、ティンカーベルが魔法をかけたようなイメージで撮影できちゃいます♡ 

カラフルでかわいい七夕限定メニューも登場中!



さて、七夕にちなんで限定メニューも登場しています♡
「スペースプレース・フードポート」「ラケッティーのラクーンサルーン」では、それぞれ織姫をイメージしたピンクがかわいい「クリーム・シェイブアイス(ピーチゼリー)」と彦星をイメージした「クリーム・シェイブアイス(ブルーゼリー)」を展開中!


私は、ピーチゼリーの方を食べてみました♡ カラフルなおいりがトッピングされていてとってもかわいい。ソーダが夏らしく、疲れた頃に飲みたい甘くて美味しいドリンクでした♪
 

七夕ディズニーならではのグリーティングも



ほかにシーズン限定で気になるものと言えば、パレードですよね。今年の七夕グリーティングは、ミッキーとミニーが彦星と織姫をイメージしたデザインのコスチュームで、なんと、"人力車"に乗って登場します! 


七夕でおなじみの曲にあわせて、楽しくグリーティング。目の前でミッキーが手をふってくれたので、とっても嬉しかったなぁ〜♡

ディズニーで撮りたい #エアーイヤーハット♡


最後は番外編。私のおすすめ、イヤーハット・キーチェーンを使った面白い写真の撮り方を紹介します♡


その名も#エアーイヤーハット! 遠近法を用いてハットを被っているように撮るのがかわいいんです!


完成写真はこちら♡ 本当にハットをかぶっているみたいに見えませんか? 後ろ姿ならそこまで抵抗なくインスタにアップできるはず。ぜひ挑戦してみてね♡

#エアーイヤーハットの撮り方のコツ
(1)キーチェーンが揺れて位置が定まりづらいので、リングの部分を持つのではなく、ハットのチャーム部分に指を添えて支えるようにして持ちます。

(2)ハットの底部分が見えてしまうと帽子を被ってる感がでないので、地面と水平に持ち、底の平の部分が見えないようにします。

(3)友達や撮りたい子の後ろ姿にキーチェーンをあわせてパチリ!
撮影対象の人が動いてしまうとキーチェーンをあわせるのが難しくなるので、慣れないうちは座ってもらって撮るのがおすすめ。

慣れて来たら正面を向いた場合でも、キーチェーンをうまく合わせられるようになりますよ♡

中島奈津希さん(@nakajima_natsuki)がシェアした投稿 - 2017 3月 12 7:08午前 PDT



この夏は、浴衣で七夕ディズニーを楽しんでみてはいかが♡?
(中島奈津希 @nakajima_natsuki)