2015年10月期、好評のうちに放送が終了したTBSドラマ『コウノドリ』。今回、続編となる新シリーズを放送することが決定しました!



出典:(c)TBS

原作は、講談社『モーニング』にて現在も人気連載中の鈴ノ木ユウさんが描く同名のヒューマン医療漫画。1児の父である鈴ノ木が、わが子の出産を通して知った“命”の現場――。産婦人科医が主人公の作品は男性誌では異色ですが、決して大げさではないリアルな産科医療の現場を描いているヒット作です。

新シリーズで新たに掲げるテーマは、「生まれること、そして生きること」。

当時、連続ドラマ単独初主演ということも話題であった綾野剛さんが、あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医、またあるときは情熱的で謎多き天才ピアニスト“BABY”という2つの顔を持つミステリアスな主人公・ 鴻鳥サクラの2年後の姿を演じます。

また、俳優業と共にバラエティでの活躍も目覚しく、今年初主演映画の公開も控えている松岡茉優さん、ドラマや映画に引っ張りだこの中、昨年初の連続ドラマ主演も務めた吉田羊さん、前作で連続ドラマ初出演を果たし、TBS7月期の日曜劇場『ごめん、愛してる』から立て続けにTBS連続ドラマに出演する坂口健太郎さん、昨年TBSで放送し大ヒットした火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演し、アーティストとしてのみならず、俳優としての活躍が益々期待される星野源さん、数々の映像作品でその存在感を放ち、自身が率いるバンド『月に吠える。』での活動も精力的な大森南朋さんら、ペルソナ総合医療センターで働く豪華オリジナルメンバーが、前作に引き続き出演決定しました!

主演を務める綾野さんからメッセージが届きましたので、早速ご紹介します♡



出典:(c)TBS

・続編が決定して……

前作が終わって3〜4ヶ月たった頃にはお話を頂き、1年以上前から決まっていたので、ずっと僕の中で『コウノドリ』は生き続けたまま今まで来ています。またその“命”に関わる作品に、それを超えていろんな方々と関われる作品に、そしてまた『コウノドリ』という作品が愛されたのだと思うと感謝しかありません。

・ピアノの特訓について……

前作では素人だったので猛特訓しました。この前久々に家でピアノを弾いたのですが、全然弾けませんでした。やはり忘れていて、もう一度ゼロからやり直そうと思っています! 非常に大変な作業ですが、僕にピアノを教えてくれているピアニスト・清塚(信也)くんに対する信頼がものすごくあるので、正直何も心配していません。

・他キャストとの再共演について……

素直にうれしいです。みんな主役と言っても過言ではない方々が集まるわけですから、視聴者の方は前作以上の期待をこめてこのドラマを見て下さると思います。まずその期待に応えられるような、しっかり強度のある作品を届けなくてはいけないと思っていますし、良い意味で自分たちにしっかりプレッシャーを与えて、自分自身を追い込んでやらなくてはいけないと思っています。

今まで一緒にやってきたキャストも総力を込めてこの『コウノドリ』という作品が皆様の心にしっかりと残るように、記憶に残るような作品をきちんと作ってまいります。是非、10月の放送スタートから見届けていただき、一緒になって走っていただけたら幸いです。

 

さらにパワーアップして帰ってくるTBSドラマ『コウノドリ』をお楽しみに!

【関連記事】

※ ディーン・フジオカ、プロポーズは「勢いで…」

※ 「22年目の告白―私が殺人犯です―」共演・野村周平×石橋杏奈にインタビュー!

※ 座右の銘は「成り上がる」!貪欲な若手イケメン俳優・竜星涼とは

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?