セガフォーエバーの正体判明、歴代全ハードのゲームをスマホに無料配信 #SEGAForever
謎のSNSアカウントでカウントダウンを続けていた SEGA Forever の正体が判明しました。

SEGA Forever はiPhone (iOS)とAndroid向けに、セガのレトロゲームを無料で配信するコレクション。

8ビット時代から最後のセガ家庭用ゲーム機ドリームキャストまで歴代全セガハードの、ほぼすべてのセガゲームを段階的にすべて無料でリリースするという野心的な目標を掲げます。

第一弾は

ソニック・ザ・ヘッジホッグ
Altered Beast (獣王記)
Phantasy Star II (ファンタシースターII)
Kid Chameleon (カメレオンキッド)
Comix Zone (コミックスゾーン)

の5作品。いずれもメガドライブ / GENESIS版です。まずはテンションがおかしい SEGA Forever 発表映像をどうぞ。

各ゲームはいわゆる広告つき無料で、少額(第一弾ではすべて240円)を支払えば広告をオフにできます。

仕様は外部コントローラ対応、グローバル・ローカル・フレンドで競争できるスコアランキング対応など。

App Store / Google Play へのリンクは以下から。Sonic the HedgehogPhantasy Star IIComix ZoneKid ChameleonAltered Beast
各ゲームのストアページを開こうとすると、「リクエストされたアイテムは現在 日本のStoreでは取り扱っていません」「このアイテムはお使いの端末が登録されている国ではインストールできません」表示。

90年代風の発表動画も英仏独西葡の欧米5言語版がありますが、日本語版はありません。



実に悲しく嘆かわしいことではありますが、地域ごとに異なる市場環境や商習慣や制度や戦略から、国内が置いてけぼりになる NAIJ (Not Available In Japan)、おま国はよくあること。

とはいえ仮にも「永遠」を謳い、歴代全セガハードほぼすべてのセガゲーム復刻という どう考えても無理がある 気宇壮大な目標を掲げるからには、ことはもはや単なる過去IP収益化策に留まらず、セガのみが成しうる壮大な文化事業にしてゲーム史への偉大な貢献というべきであり、いくらなんでも日本のプレーヤーをフォーエバー無視し続けることはないはず。ストアにおま国はあっても、セガファンに国境はないと信じたいものです。

追記: 日本のセガの取り組みはたとえばこちら。

セガ3D復刻アーカイブス1・2・3 トリプルパック | セガ

セガ 3D復刻プロジェクト|セガ