「かわいいなぁ〜」、そんな言葉が彼から出るような、男心をくすぐる添い寝テクを知りたくありませんか?

普段ツンツンしている女性でも、ベッドの中では自然と可愛い仕草が出ることもあり、アピールがしやすい場所ですよね。



出典:https://www.shutterstock.com

男心をくすぐる添い寝テクを知れば、今以上に愛される彼女になれるのでは?

セックスレス解消にも使える、男心をくすぐる添い寝テクを使って、彼をキュンキュンさせましょう。

 

■食べてしまいたい!懐に潜り込む

思わず男性がキュンキュンしてしまう女性の添い寝テクと言えば、懐に潜り込む、まるで小動物かのような可愛い仕草です。

手を使わず頭を脇の間から潜り込ませてきたり、胸でうずくまり安堵の表情を浮かべる様は、まさに男心をくすぐる可愛い添い寝。

言葉はなくても、大好きな気持ちが十二分に伝わる彼女の姿に、思わず彼も「今すぐ食べてしまいたい……」、そんな衝動に駆られてしまうかもしれませんよ。

 

■女は背中で語る?背中を向けて構ってアピール

彼の言動にちょっと寂しさを感じたときなどに、構ってと言わんばかりに背を向ける仕草は、言葉以上に男心をくすぐってくれます。

本当に険悪な時やケンカの後に背を向ける行為は、一切可愛くはありませんが、それでも、背中で“寂しい”、“構って”という気持ちを語り、彼に伝われば、構わずにはいられなくなるのが男心というもの。

できれば険悪なときに使うのではなく、あえて仲の良いときに意地悪で背中を向ければ、彼も思わずギュッと背中から抱きしめてくれるかもしれませんね。

 

■常に上目遣いができる位置へ!

女性の可愛さが引き立つ上目遣い。添い寝をする時は、自然と上目遣いになる位置に寝るのがテクニック。

添い寝と言えば腕枕ですが、腕枕は目線が同じ位置になることがあります。

彼の腕枕もいいかもしれませんが、肩・胸あたりに頭を乗せるスタイルにすれば、自然と上目遣いのできる位置に頭を持って行けるので、ただの添い寝でも、あなたの可愛さが何倍にも引き立ちますよ。

 

彼氏に可愛がられ、愛される女性は、男心をくすぐる添い寝が自然とできるもの。

夜の営みがご無沙汰気味な女性も、可愛い添い寝テクを使えば解消できるかもしれませんね。

ちょっとキャラじゃない……と思う女性も、是非試しに使ってみてはいかがでしょうか。

【画像】

※ Bartashevich Karyna/shutterstock

【関連記事】

※ ドキドキするぜ…!男を確実に落とす「ボディタッチ」のやり方

※ このスタンプは一体…「浮気男子」が彼女に送りがちなLINE

※ ソワソワ…!男性が「早く会いたい」と感じる彼女からのLINE

※ 今度いっぱいしよっ♡「求め過ぎな彼」を上手に手なずける方法

※ 「今日は静かにしたい気分…」エッチの時に彼を黙らせる方法

※ 幸せを手に入れたい。婚活でモテる女が使っているテクニック