SoftBank向け最新フラッグシップスマホ「AQUOS R」の価格を紹介!

ソフトバンクは16日、携帯電話サービス「SoftBank」において今夏以降に発売する「2017年夏モデル」のうちの約5.3インチWQHD(1440×2560ドット)ハイスピードIGZO液晶などを搭載したAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R(型番:604SH)」(シャープ製)の予約を開始したとお知らせしています。

予約はソフトバンクショップなどのSoftBank携帯電話取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われており、発売時期は2017年7月上旬以降を予定。今回は価格も案内されていたので合わせて紹介します。



AQUOS Rはシャープの最新フラッグシップスマホで、Qualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 835(MSM8998)」、4GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ(UFS)などを搭載し、防水・防塵やフルセグ・ワンセグ、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応しています。

SoftBank以外にもNTTドコモやauからも発売され、本体色がベースのマーキュリーブラックとジルコニアホワイトの2色に加えて、各社向けに各1色ずつ追加されますが、SoftBank向けは鮮やかなブレイズオレンジが追加されています。

またすでに販売されている「Xperia XZs(型番:602SO」とともに「VoLTE(HD+)」に対応するほか、AQUOS RはSoftBankスマホ最速の下り最大612Mbpsにも対応するなど、フラッグシップたる最上の性能と言ってもいいでしょう。その他の詳細な製品情報については以下の記事をご覧ください。

・シャープ、新フラッグシップスマホ「AQUOS R」を発表!2017年夏モデルよりシリーズ名を統一して投入へ――5.3インチWQHDハイスピードIGZO液晶やSnapdragon 835などを搭載 - S-MAX
・シャープの新フラグシップスマホ「AQUOS R」を写真と動画で紹介!滑らかな表示とHDRに対応した5.3インチWQHDハイスピードIGZO液晶やSnapdragon 835、4GB RAMなど【レポート】 - S-MAX
・ソフトバンク、SoftBank向けにシャープの最新フラッグシップスマホ「AQUOS R 604SH」を発表!5.3インチWQHDハイスピードIGZO液晶やSnapdragon 835、4GB RAMなどを搭載 - S-MAX

今回、ソフトバンクオンラインショップで案内されている価格(税込)は以下の通り。新規契約および機種変更ではさすがにかなり高額で実質負担額も4万円を超えていますが、MNPではかなり優遇されています。

・新規契約および機種変更
 本体価格 :93,120円(分割3,880円/月×24回)
 月月割  :-2,200円/月×24回(総額-52,800円)
 実質負担額:40,320円(分割1,680円/月×24回)

・他社から乗り換え(MNP)
 本体価格 :93,120円(分割3,880円/月×24回)
 月月割  :-3,430円/月×24回(総額-82,320円)
 実質負担額:10,800円(分割450円/月×24回)



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・AQUOS R 関連記事一覧 - S-MAX
AQUOS R(アクオス アール) | 購入機種をさがす | オンラインショップ | ソフトバンク