学生の窓口編集部

写真拡大

春休みに夏休み、長期休暇が多い大学生の中には「旅行が趣味」という人も多々いるでしょう。そんな旅行ですが、なにかとお金がかかるのがネック。できるだけ安く旅行をしたいと願う人も少なくないと思います。では大学生のみなさんは旅費を節約するために、どんな工夫を凝らしているのでしょうか? 今回は旅費を抑えるための工夫について大学生に聞いてみました。

■ あなたが旅費を抑えるためにしている工夫はなんですか?

恋愛力診断! あなたは恋愛上手? 恋愛下手? ラブ偏差値をチェック!

第1位「安いホテル・旅館を探す」138人(34.4%)
第2位「学割が利く交通手段を使う」80人(20.0%)
第3位「時間がかかっても安い交通手段を選ぶ(鈍行や夜行バスなど)」49人(12.2%)
第4位「格安ツアーを使う」48人(12.0%)
第5位「お土産代や現地で遊ぶお金を減らす」10人(5.0%)

●第1位「安いホテル・旅館を探す」

・ホテルでは寝るだけだから安くてもいい(女性/20歳/大学3年生)
・ホテルは多少クオリティが低くても許せるから(男性/22歳/大学院生)
・ホテル代が旅費の中でも高いからできるだけその費用を抑えたい(男性/21歳/大学3年生)
・サイトを見比べて安いところを探す(女性/22歳/大学院生)

●第2位「学割が利く交通手段を使う」

・新幹線が二割引になる(女性/20歳/大学3年生)
・交通費が相当高いから(女性/25歳/短大・専門学校生)
・学生のうちにしかできない割引だから(男性/21歳/大学4年生)
・交通費より、現地にお金をかけたいから(女性/21歳/大学4年生)

●第3位「時間がかかっても安い交通手段を選ぶ(鈍行や夜行バスなど)」

・交通費は少しの我慢で格段に安くなるから(男性/20歳/大学3年生)
・新幹線ではなくバスを選ぶと、格段に安くなるから。夜行バスを利用すれば、それほど時間がかかることは気にならないから(女性/20歳/大学2年生)
・青春18きっぷは最高(女性/23歳/大学院生)
・夜行バスは嫌いじゃない(男性/21歳/大学4年生)

●第4位「格安ツアーを使う」

・ツアーが一番簡単で安いから(女性/22歳/大学4年生)
・できるだけ安くすませたいのでいろんなツアーを見て探す(女性/21歳/大学4年生)
・お得な旅行ができると思うから(女性/21歳/短大・専門学校生)
・飛行機代を安くすませたいから(女性/19歳/大学2年生)

●第5位「お土産代や現地で遊ぶお金を減らす」

・あまりお土産を買わないようにしている。自分へのお土産は基本的にはステッカーだけ(女性/22歳/大学院生)
・食費は我慢すれば抑えることができるから(女性/21歳/大学4年生)
・不必要な物を買わないため(男性/21歳/大学4年生)
・交通は安全重視、旅館はいいところに泊まりたいから節約しない(女性/21歳/大学4年生)

1位はホテル・旅館代を節約するということでした。現地でおもいっきり遊んでホテルではお風呂と寝るだけ、という人ならホテル代はできるだけ節約したいですよね。

いかがでしたか? 旅行で重視したいポイントは人それぞれ。なにを一番重要視するかをまず考えて、節約できるところは節約していきましょう。

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年6月
調査人数:大学生男女401人(男性198人、女性203人)